リクルートが仰天提言 管理職3人に1人がヒラに降格する

公開日:  更新日:

 2014年は、アベノミクスの成否を占う3本目の矢が本格的に打ち込まれる。その目玉が「女性役員・管理職を3割に引き上げる」ことだ。これによって職場はどう変わるのか?

 リクルートワークス研究所が、女性活用の提言書「提案 女性リーダーをめぐる日本企業の宿題」を発表している。これが驚きの内容なのだ。

 安倍政権は、現行6.9%しかない女性管理職比率を2020年までに30%に引き上げ、女性労働者の6割が第1子出産後に退職するという現状に歯止めをかけることを目標にしている。

 そこでリクルートはこう提言している。
 まず第1は、女性社員は入社5年以内にリーダーに登用せよというプラン。女性が妊娠・出産などを経験する前に、3部署を経験させ、仕事の面白さを味わってもらい、27歳までに実績順からリーダー職に昇進させよ、という提言だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

  2. 2

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  3. 3

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  4. 4

    参院選まで半年…野党共闘を阻む立憲・枝野代表の背信行為

  5. 5

    全豪OPで話題…大坂なおみが“スリム”になった深~い理由

  6. 6

    毎勤不正で新疑惑「数値上昇」の発端は麻生大臣の“大号令”

  7. 7

    NGT48メンバー暴行事件を追及 “敏腕ヲタ記者”の評判と執念

  8. 8

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  9. 9

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  10. 10

    NGT暴行事件の黒幕か アイドルハンター“Z軍団”の悪辣手口

もっと見る