日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

どの瞬間から8%適用? 消費税切り替えタイミング一覧

 年度をまたいで行動する人はご用心である。31日の0時を越えて営業しているコンビニや飲食店は、独自に新税率に変わるタイミングを決めている。これを知っておかないと、みすみす損をすることになりかねないのだ。

 大手コンビニはそろって「1品目を31日までにレジに通したら5%」となっている。だが、牛丼チェーンはバラバラだ。例えば、すき家は「午前9時にレジの切り替えを行うため、すでに入店しているお客さまには先に5%でお会計していただき、9時以降に来店したお客さまから8%となります」(担当者)。1日の15時から適用の松屋なら、ランチタイムも旧税率だ。スーパーは、レジ切り替えのための「臨時休業」も少なくない。

■タクシーは運次第

 31日は平日で歓送迎会というサラリーマンも多いだろうが、2次会、3次会も安心だ。深夜営業の居酒屋やカラオケは、0時を過ぎても閉店までは同じ税率。ただし、24時間営業の店舗がある「カラオケマック」は、会計時に朝9時をまたいだら、前日入店でも新税率が適用される。ちなみに、ゲームセンターなどを運営するセガエンタテインメントは「値上げは未定」(担当者)という。酔いざましのUFOキャッチャーは、1日でも2日でも1回100円だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事