日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

20代OL7割が「好き」と回答 “パパ好き女子”急増の吉凶

 20代独身OLの理想の結婚相手は「自分のお父さん」――。カルピスの最新の調査によると「理想の結婚相手」は、「自分の父親」(70人)が断トツで、2位の「今の彼氏」(45人)を大きく上回った(回答者617人)。また「父親のことが好きか」(回答者1236人)の問いには、7割以上が「好き」と答えている。“お父さん大好き娘”が急増しているわけだが、実はそのウラで男たちの涙と笑いが繰り広げられている。

「最近の日本のお父さんは、いわゆる『頑固オヤジ』とか『亭主関白』タイプが減っています。とりわけ20代前半の女の子の父親は、40代半ばから50代半ばくらいで、ノリも若いし女の子に優しい。ワガママも聞いてくれます。これは自分たちが20代のころにバブル時代の真っただ中にいて、女の子の扱いに慣れているからかもしれません。今は40、50歳でもスマホを使いこなし、LINEもやる。ジェネレーションギャップを感じにくく、友達感覚に近い点も“パパ好き”の理由だと思います」(日本合コン協会会長の絵音氏)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事