もこみちも羽生も織田も…増殖する「女子力男子」って?

公開日: 更新日:

「女子力男子」なる言葉をご存じだろうか。料理や美容など従来女子の領域とされたジャンルで自分磨きを図り、女子力を身に付けた男性のことだ。最近、20代を中心にこの女子力男子が急増中なのだという。著書「女子力男子」で彼らの生態を解説している博報堂ブランドデザイン若者研究所リーダー・原田曜平氏に聞いた。

「一口に女子力男子といってもさまざまなタイプがいます。化粧水やパックで肌の手入れにこだわる『ビューティー男子』や、スイーツの食べ歩きが趣味の『スイーツ男子』、ぬいぐるみを愛する『ぬいぐるみ男子』などジャンルは多岐にわたります」

 芸能界でも女子力男子は増えている。その代表格ともいえるのが、情報番組でシェフ顔負けのおしゃれな料理を披露している速水もこみちだ。

「キス&クライでディズニーキャラクターのぬいぐるみを抱く姿が話題になっているフィギュアスケート羽生結弦選手は、ぬいぐるみ男子。同じくフィギュアの織田信成選手は、最新のパンケーキ店のチェックを欠かさず、自分でも華やかなパンケーキを作るなど女子顔負けのスイーツ男子なんです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    オリラジ吉本退社の明暗…藤森のタナボタはいつまで続く?

  2. 2

    エンゼルス大谷の現在地 調停金額で分かった二刀流の評価

  3. 3

    菅首相「2月下旬から開始」ワクチン接種の甘すぎる目論見

  4. 4

    近藤春菜「スッキリ」卒業後は婚活?厳格に育ったお嬢さん

  5. 5

    桑田真澄に“鬼と仏”の二面性 PL学園、巨人時代の後輩語る

  6. 6

    “組織委に中止計画”発言裏で電通専務と菅氏がステーキ会食

  7. 7

    菅首相が“国際的な赤っ恥”…バイデン新政権から訪米拒否

  8. 8

    ロッテ清田「無期限謹慎」は選手の不倫にブレーキかけるか

  9. 9

    巨人桑田コーチ補佐“先発135球”指令の波紋 何人できるか?

  10. 10

    大倉忠義「知ってるワイフ」不発の原因はリアルな息苦しさ

もっと見る