• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

同僚が社内メールで赤坂のホステスとやりとり。閲覧いい?

(C)日刊ゲンダイ

 従業員が労働時間中に不適切なWEBサイトの閲覧や電子メールなどの私的利用、悪用していないかのチェックのため、モニタリングすることには賛否両論があります。会社としてはウイルス感染や社外秘の情報流出を防ぐという大義があるでしょう。実際、人事関連部門、IT部門の従業員が個人のメールを…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事