<第30回>カード上の性別表記は必要なのか

公開日: 更新日:
通知カードと個人番号カードのイメージ(国税局・税務署のHP)

 2008年3月、住基ネット合憲判決で最高裁は氏名、生年月日、性別、住所は「秘匿性が高いとはいえない」と結論を出した。マイナンバー制度では通知カードと個人番号カードの表面にこの4情報が記載される。性別は生物学的な性と自己意識の性が一致しない性同一性障害に悩む人にとって、センシティ…

この記事は会員限定です。
日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    竹内結子さん急死の謎 家庭と仕事の両立に金銭的な重圧も

  2. 2

    竹内結子さん急死 昵懇だった三浦春馬さんの死と自身の不調

  3. 3

    竹内結子さん自死 芸能界「理想と現実」の乖離が背景に?

  4. 4

    竹内結子さんと芦名星さんを結ぶ点と線…連鎖はあるのか?

  5. 5

    三浦春馬さん、芦名星さん急死…共通点は酒量と「いい人」

  6. 6

    山崎育三郎「エール」に出待ちファン なっちとの私生活は

  7. 7

    菅家は恵まれた家 姉2人は国立大に、弟は慶大に進んだ

  8. 8

    アベノマスクやはり“バカ高”だった…黒塗り忘れで単価バレ

  9. 9

    竹内結子さん急死に深まる“動機”のナゾ…前日は家族団らん

  10. 10

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

もっと見る