日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

気分に体が追いつかない 夏のハイテンションバテにご注意

疲れはお盆過ぎにドッと押し寄せる(写真はイメージ)/(C)日刊ゲンダイ

 梅雨が明け、気温35度が続く猛暑の季節がやってきた。夏休みも目前、旅行の予約もバッチリで、気分ウキウキの人は多い。だが、「この夏は“ハイテンションバテ”に注意を!」と警鐘を鳴らすのは、産業医で健康科学アドバイザーの福田千晶医博。耳慣れない言葉だが……。

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事