モテ顔は「瞳孔」の開きに秘訣 中年男性にできる簡単テク

公開日: 更新日:

 モテは永遠のテーマだ。しかも、若いころだったら美人、イケメンが得なのは揺るがない事実だが、30代以降になれば違う。モテ顔の雰囲気を出すことは可能だという。ベストセラーとなった「結局、人は顔がすべて」(朝日新書)の著者、竹内一郎氏に聞いた。

「中年になると生き方が顔に表れますから、美形じゃなくても、雰囲気でカッコ良さは出せるのです。“人は見た目が9割”というのは、相手を目の表情の変化で判断しているから。つまり、瞳孔の開きですね。明るいところでは直径2ミリ、暗いところだと直径8ミリに開く。そして、興奮していると、瞳孔は大きくなります。興奮している人が魅力的に見えるのは、心理学的に証明されています」

 色つきのコンタクトをするのも、テクニックのひとつだそうだ。

「瞳孔が大きく見えますからね。お手軽なのは、好きな芸能人のグラビアや妻、彼女の写真を財布に忍ばせておき、ヒマがあれば見ること。こうすれば、いつも瞳孔は開き、魅力的な人として映るのです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    西村まさ彦が“乳がん離婚宣告”報道に「ハメられた」と困惑

  2. 2

    “シースルー看護師”が懲戒処分撤回後にモデルに抜擢され…

  3. 3

    江角、滝クリ、国仲…“22歳差婚”武田真治の華麗なモテ遍歴

  4. 4

    コロナ利用の自分ファースト “女帝”圧勝の内幕と今後<前>

  5. 5

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  6. PR
    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

  7. 6

    12時間以上粘り一八の話を聞き出すも…やっさんが顔に水を

  8. 7

    緊急寄稿・石井妙子 小池再選を生んだメディアの忖度気質

  9. 8

    年金8兆円消えた…姑息GPIFが発表「今後失う」衝撃の数字

  10. 9

    チャンミン結婚へ 東方神起とJYJにみる韓国芸能界の光と影

  11. 10

    横山やすしは謹慎中も絶好調!朝からずっと酒を飲み続けた

もっと見る