日大は理事長が頂点の“ピラミッド構造” 学長すら言いなり

公開日: 更新日:

 日本の最高学府の中で、日大は最大の巨大組織だ。概要はホームページに詳しいが、それを見るとスケールの大きさが分かる。たとえば、学生数は全18学部(通信教育部含む)で7万4712人。全国にある系列の高校、中学校、小学校、幼稚園を合わせると、総数11万5949人。地方都市の人口並みだ。

 その学びやは、全国各地に広がり、校有地の広さは31平方キロに及ぶ。東京23区でいうと、板橋区(同32・17平方キロ)に近い面積。台東区、中央区、荒川区の3区を合わせた広さに匹敵するのだから驚くほかない。

 さらに、生徒たちからの学費は年間1069億円(16年度・以下、同)と莫大。加えて文科省、地方公共団体などからの補助金144億円が転がり込む。収入合計は2741億円と大企業並みだ。

 この日本最大のマンモス校を統治するのが、“日大のドン”こと、田中英寿理事長である。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  2. 2

    アンジャ渡部建の父が厳命 佐々木希の実家へお詫び行脚

  3. 3

    アンジャ渡部の黒すぎる裏の顔 交際女性や後輩が続々暴露

  4. 4

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  5. 5

    会見はムダ…渡部建の芸能界復帰が絶対にあり得ない理由

  6. 6

    実は交際4年?綾瀬はるか「私と結婚しなさい」発言の真意

  7. 7

    嵐・相葉に流れ弾…渡部建“トイレ不倫”騒動でトバッチリ

  8. 8

    綾瀬はるかと交際報道 韓国人俳優ノ・ミヌの気になる素性

  9. 9

    厚労省が研究開始 7%が苦しむ新型コロナ「後遺症」の深刻

  10. 10

    コロナ3カ月で抗体減 集団免疫とワクチンは“風前の灯火”か

もっと見る