日大の私大トップ経営支える 24の系列校&4つの医療系学部

公開日: 更新日:

 日本大学は、北海道の札幌日大高校から九州・宮崎の宮崎日大高校まで、全国に24の系列高校(関連する別法人の経営も含む)を抱えている。同じようなマンモス校の東海大学も北海道から九州まで系列校を持っているが、その数は14校。日大の多さは圧倒的だ。

 大学ジャーナリストの石渡嶺司氏は、「このネットワークが日大の経営を支えている」と指摘する。

「日大はスポーツを通じたブランディングで経営面の好循環を生んできました。系列校の大半がスポーツに力を入れ、それぞれの運動部が全国大会で結果を出すとともに、優秀な選手は大学に送り出してきたのです。彼らが大学でも結果を残せば、ブランドイメージや知名度が上がる。それによって多くの受験生を確保できるという考えです」

 日本大学の資金収支計算書(2016年度)を見ると、企業の売上高に相当する事業活動収入は総額1947億円に上る。これは私立大学で堂々のトップ。民間の大手企業と比べても、まったく引けを取らない立派な数字だ。同規模の売上高で探すと、婦人下着最大手のワコールホールディングス(1957億円=18年3月期)に近い。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    宮本亞門さん「私が一番心配なのは国民の心が折れること」

  2. 2

    熊田曜子の疑惑に“不倫大好き”大手メディアが沈黙のナゼ

  3. 3

    小室圭さん不信を生んだ「婚約内定」発覚翌日の不可解行動

  4. 4

    台湾に激震!アストラゼネカ製ワクチン接種直後に36人死亡

  5. 5

    巨人あるか今季2度目の“粛清人事”…阪神に惨敗で3位に転落

  6. 6

    厚労省がワクチン“死亡事例”の詳細を公表しなくなったナゼ

  7. 7

    巨人66億円FA組と新助っ人総崩れ…原監督が引導渡される日

  8. 8

    眞子さま“10月婚”諦めず…小室さんとの新居購入が困難な訳

  9. 9

    熊田曜子の離婚は成立するのか?DVに詳しい弁護士に聞いた

  10. 10

    丸川五輪相“ああ勘違い”空回り 妄言連発に自民からも苦言

もっと見る