女児がなくしたぬいぐるみを…男たちの救出作戦に拍手喝采

公開日: 更新日:

 米アラバマ州ダフネに住むマディソン・レイチェルちゃん(3つ)は先日、母親のジェンナさんと近所のスーパー「パブリックス」に行った際、生まれた時から大切にしていたウサギのぬいぐるみ「バーニー」をなくしてしまった。

 数日後、バーニーは無事にマディソンちゃんの元に戻ってきたのだが、その驚くべき物語が人々の共感を呼んでいる。

 地元テレビ局WPMI(18日付電子版)などによると、バーニーがなくなったことに気が付いたジェンナさんは、まずフェイスブックにこんな投稿をした。

「私の小さな娘が、ダフネのパブリックスに行った際、子供用の買い物カートの中に大好きな『バーニー』を忘れてしまいました。生まれた時から、どこに行くにも持っていたぬいぐるみです。大雨の中を買い物に行き、カートの中にかわいそうなバーニーを置き忘れてしまったんです。パブリックスに問い合わせてみたのですが、まだ誰も届け出ていません。バーニーを探すのを手伝ってください!」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    吉本批判でも24時間ランナー 近藤春菜にあがる“怨嗟の声”

  2. 2

    甲子園ドラフト候補「行きたい球団」「行きたくない球団」

  3. 3

    相場低迷でウマ味 三菱UFJの配当金は普通預金利息の5000倍

  4. 4

    ロンブー淳が明かす「山本太郎に口説かれたこともある」

  5. 5

    韓国が切り札で反撃 安倍首相の嘘が招いた“東京五輪潰し”

  6. 6

    令和元年も渦巻く欲望…夏の甲子園“ネット裏怪情報”

  7. 7

    元ワンギャル須之内美帆子さんがマレーシアに移住したワケ

  8. 8

    加藤浩次「スッキリ」3月に自主降板か MC後任に山里亮太説

  9. 9

    文春砲で改名を余儀なくされた元・羽生ゆずれないさんは今

  10. 10

    主軸周辺で仕事きっちり G亀井アラフォー年俸1億円あるか

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る