書店とマッサージ併設 小金井「ocio Healing sPace&Cafe」

公開日:

 友人から「本屋とカフェ、マッサージ店併設のお店がある」と教えてもらって訪れてみた。本屋とカフェの併設店はある。しかし「そこに、マッサージが加わるとはどういうことだろうか」と興味が湧いたからだ。

 JR中央線の東小金井駅から徒歩約5分。半世紀以上続く本屋の一角に店はある。もともとオーナーの一色淳さんの父と叔父が本屋を営んでいたのだが、出版不況のあおりもあって書籍の陳列スペースを縮小。そこに2016年10月にカフェを、17年1月にタイ古式マッサージの施術室をそれぞれ設けた。

「もともと妻とはタイ古式マッサージ店の同僚でした。いずれ独立を考えていましたが、マッサージ店を開業するのに最大のネックは家賃。父と叔父から安く借りられるのであればチャンスと思いました」(一色さん)

 つまり最初の計画は本屋とマッサージの併設店だったわけだ。ならばカフェは?

「僕と妻はお客さんとの会話が大事だと思っているんです。コーヒーを飲みに来たお客さんが『この人のマッサージなら受けてみたいな』と思えば施術室へという流れがあると考えました」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  2. 2

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

  3. 3

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  4. 4

    「ストライクが入らない」フランスアは高知で泣いていた

  5. 5

    安倍官邸“大号令”か 厚労省「実質賃金上昇率」水増し工作

  6. 6

    首相の姓を? 永田町に飛び交う新年号に「安」採用プラン

  7. 7

    “第2のサンゴ虚報事件”で思い出す安倍首相の朝日新聞批判

  8. 8

    辺野古「県民投票」不参加表明 沖縄県“アベ友”5市長の評判

  9. 9

    広島・誠也が打点王宣言も “新3番”長野に丸の代役務まるか

  10. 10

    長野以外にGベテランリスト漏れ 広島“ポロリ発言”の波紋

もっと見る