恵比寿から麻布十番へ セレブ気分を味わいつつ上り下り

公開日: 更新日:

 今や、すっかりオシャレな街となったJR恵比寿駅からスタートです。まずは、恵比寿像にご挨拶して、渋谷橋交差点歩道橋を渡り、山種美術館へ向かいます。日本画専門の美術館ですが、入館料1000円なので今回はチラ見しただけでパス。

 ペルー大使館、チェコ大使館などを眺めながら、“セレブの街”広尾2丁目を歩きます。付近はどんな人が住んでいるのだろうと思わずにはいられない豪邸ばかり。庶民のひがみか、格差社会を実感します。坂を下り広尾散歩通りに出て祥雲寺を通って広尾商店街をぶらぶら。

 広尾橋交差点を横切ると、間もなく有栖川宮記念公園に到着です。麻布台地の変化に富んだ地形を生かした緑豊かな公園で、外国人のママさんたちが小さな子供を連れてそこかしこに……。ウチの近所、城東の下町エリアでは見かけない光景です。

 管理事務所のそばには、有栖川宮熾仁(たるひと)親王の騎馬像が。新政府軍の総大将・東征大総督に任命され、江戸総攻撃の中止を決断されたため。広い公園内をぐるりと回り歩数を稼ぎます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  2. 2

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  3. 3

    木下優樹菜に第2、第3の男の影「急転引退」狙いと全舞台裏

  4. 4

    手越祐也の新居家賃200万円問題 ジャニーズ退所で楽勝か

  5. 5

    安倍首相の顔色に異変…髪乱れ生気なく党内に懸念広がる

  6. 6

    渡部と東出の不倫で好機 田辺誠一&大塚寧々夫婦株が急騰

  7. 7

    小池都知事“地元のお友達”豊島区優遇で新宿区長がブチ切れ

  8. 8

    “ゴマカシ説明”連発の小池都知事が招く感染爆発と医療崩壊

  9. 9

    実は交際4年?綾瀬はるか「私と結婚しなさい」発言の真意

  10. 10

    平野&中島「未満警察」もはやコメディー 敗因は幼い脚本

もっと見る