日本橋から人形町 歴史とアートに触れ老舗を覗きブラ歩き

公開日: 更新日:

 日本橋は、慶長8(1603)年の完成。のちの五街道(東海道、中山道、日光街道、奥州街道、甲州街道)の起点となりました。今回は、ここからスタートです。

 橋の中央には「日本国道路元標」のプレートが埋め込まれています。現在の橋は、明治44(1911)年に完成した石造り2連のアーチ橋で、20代目です。橋のたもとには、関東大震災で築地に移転するまで魚河岸があったことを伝える記念碑(日本橋魚市場発祥の地)があります。

 常盤橋まで歩き、外堀通りに出ると、日本銀行本店。向かいにお金の歴史が学べる貨幣博物館があります。うれしいことに入場無料。セキュリティーチェックを受け、展示フロアへ。古代、中世、近世、近代、現代とお金の歴史がつぶさに理解できる展示でした。

 売店でココ限定の“お札せんべい”(お札の大きさの瓦せんべい6枚入り。額面合計3万2000円!)をお土産に購入。実際は430円です。隣にいたおばあちゃんは、「孫にいいね」と5セットお買い上げ~。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    GACKT告白 浜田だけじゃない芸能界パワハラ&セクハラの闇

  2. 2

    自民・田畑毅氏離党か…永田町で飛び交う“女性醜聞”の中身

  3. 3

    また怪統計か 2018年「貯蓄ゼロ世帯」大幅改善のカラクリ

  4. 4

    トランプに平和賞?推薦した安倍首相に問われる“見識”<上>

  5. 5

    ローン嫌いは意外に多い 現金主義のメリットと得するコツ

  6. 6

    銀行口座は3つを使い分け 7年で1000万円貯めた主婦の凄腕

  7. 7

    3月の侍J入りも辞退 巨人に“丸効果”ジワリで指揮官も賛辞

  8. 8

    常盤貴子「グッドワイフ」も評判 “ネオ美熟女”はなぜ人気

  9. 9

    日産の“暴君”と対決した元広報マンはゴーン事件をどう見る

  10. 10

    菅田将暉「3年A組」好調の深い意味…日テレの新看板枠に

もっと見る