感染対策でブームの予感 最強の発酵食品「ごど」って何?

公開日: 更新日:

 新型コロナウイルスの感染は拡大するばかり。「人混みを避けろ」と言われても現実的には難しい。できる対策は、マスクと入念な手洗い。そして感染しても症状を軽症で抑えるために、免疫力を高めること。そこでおすすめなのが、最強の発酵食品「ごど」である。

 発酵食品は腸内環境を整え、免疫力を高める。ヨーグルト、納豆、キムチ、味噌など発酵食品は多々あるが、いずれも1度発酵させているのみ。

「『ごど』は、納豆に麹を加えて乳酸発酵させて作る、青森県の郷土料理です。納豆を作る過程で1度目の発酵、麹菌によって2度目の発酵。2度も発酵させているものは聞いたことがない。そういうことから、発酵デザイナーの小倉ヒラクさんからは『最強』と言われました」(十和田発酵食文化協会会長の矢部聖子さん)

 納豆菌は麹菌を殺すといわれ、発酵業界ではタブーとされる。それをやすやすとやってしまっている点も、小倉さんは評価していたという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまは小室家に嫁いで大丈夫?「育ち」を見極める言動

  2. 2

    菅田将暉がミスキャスト?「コントが始まる」低迷の元凶

  3. 3

    眞子さま最終手段「一時金」辞退…それでも小室さんは愛を貫ける

  4. 4

    紗栄子は魔性の女…17歳アーティストYOSHIを骨抜きにした

  5. 5

    石橋貴明“オワコン老害”が一転 YouTube勝ち組に豹変の戦略

  6. 6

    小室ママ雲隠れ…眞子さま"代理解決"を急ぐ秋篠宮家の事情

  7. 7

    スギ薬局会長にワクチン優先予約 市が“特別扱い”した理由

  8. 8

    眞子さまを早く結婚させてしまいたい官邸と宮内庁の本音

  9. 9

    ワクチン大規模接種センター 旅行代理店に業務委託のナゼ

  10. 10

    高橋洋一氏“さざ波”で炎上 エリートほど不用意発言のワケ

もっと見る