番外編<5>過去の掲載店から厳選「珠玉のテイクアウト」3店

公開日: 更新日:

ラザーニェはまるでチーズハンバーグ

 コロナの自粛モードに加えて、梅雨前線の影響で九州から関東にかけては空模様も怪しくなっている。ウマいものでも食べないと、気分が晴れないだろう。今週も、「バッカスがいる店」と「グルメ社長の食い倒れ日記」の掲載店からテークアウトのウマい店をお届けする。

■ANTONIO’s AOYAMA

 父とともに「村さ来」を開業した後、20以上のブランドを運営するドリームリンクの村上雅彦社長は、東京・南青山の老舗イタリアンをプッシュした。

「イタリアンブームが日本に広がったのはバブル時代ですが、この店がオープンしたのはそれよりかなり前の1944年。戦時中に本格的なイタリアンを提供していたんです。たとえば前菜にサッパリとしたカルパッチョとトマトが濃厚なイイダコのトマト煮(1680円)を頼むと、その変化に合わせてスタッフがワインをチョイスしてくれます。そんなサービスを80年近く前から続けてきたのがスゴイ。正統派の店がキチンと評価されて、今も人気なのが素晴らしい。そんなプロの味を家庭でいただけるのはうれしい」

 お気に入りの店内でラザーニェ(2400円)を頼むと、熱々の鉄板にのって登場。とろとろのチーズが板状のパスタとミートソースに折り重なって、まるでチーズハンバーグのようだという。

 テークアウトメニューはHPで確認を。前菜からパスタ、リゾット、肉料理などが1000~3000円ほど。事前に電話で注文を。

(住)東京都港区南青山7―3―6
(℡)03・3797・0388

角煮、エビチリ、炒めもの…ハーフを家族でガッツリと

■獅門酒楼

 磯丸水産や鳥良商店などで知られるSFPホールディングスは2019年2月、東証2部から1部に昇格を果たす。業績アップを指揮した佐藤誠社長は、リトルチャイナの横浜中華街でこの店のCPの良さに一票だ。

「イチオシが、牛バラ肉の角煮込みです。中華のトンポーローで、通常は八角を利かせた風味が特徴ですが、こちらは和食の角煮に近い仕上がり。しっとりとしたバラ肉がゴロゴロと入っていて、ハーフは1500円、レギュラーは2500円。ハーフは1~2人前ですが、女性や小食の人を含む組み合わせなら十分なボリュームです。高くておいしい店はある意味、当然ですが、ここは安くておいしいので、とても使い勝手がいい」

 エビチリや若鳥のカシューナッツ炒め、八宝菜などの一品料理は、多くがハーフとレギュラーから選べる。一品料理はハーフが1000円台、レギュラーが2000円台。干した豆腐を細くスライスした干し豆腐や白菜の甘酢漬けなど前菜は、1000円前後。家族で名店の味を思う存分楽しみたいときには、うってつけだろう。HPやフェイスブックなどでメニューを確認の上、電話で注文を。横浜市中区周辺はデリバリーもあり。

(住)神奈川県横浜市中区山下町145
(℡)045・662・7675

客単価4500円 高級ネタがとにかく安い

■鮨 だり半

 この店名で意味が分かる人は、寿司屋通だ。そんな店を推奨したユサワフードシステム社長の湯澤剛氏は、キリンビールでバラ色のサラリーマン人生を歩んでいた最中、36歳のときに父の急逝をうけて家業の居酒屋を継いだ。倒産寸前で40億円の借金を抱えたが、16年で完済し、人気鮮魚居酒屋に復活させたことから復活請負人と評判だ。

「ダリとは、寿司屋用語で『4』のこと。それに半分だから、客単価が1人4500円であることが店名になっているのです。聞けば、オーナーは市場出身で仕入れ先をガッチリ確保しているのでネタがとにかく新鮮。たとえば、名物のカツオの藁焼きは780円。かなりの厚切りが5切れもあって、食べ応え十分。スモーキーなあぶり方で魚のウマ味の引き出し方が絶妙です。寿司は1貫から注文でき、マグロの脳天やウニ、ノドグロなどが200~300円ほど。高級店並みの寿司ネタをダリ半で楽しめるのはオトクです」

 うれしいことに店のメール会員になって、来店時に届いたメールを見せると、割引サービスが受けられるという。新宿駅南口に2号店もある。テークアウトメニューも充実しているので、仕事などで近くに行く用事があるときはぜひ。

(住)東京都渋谷区千駄ケ谷5―20―11
(℡)03・6457・7871

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    カットボールが高校野球では危険な球種になってしまう理由

    カットボールが高校野球では危険な球種になってしまう理由

  2. 2
    古舘伊知郎に何が? 出演番組で言いたい放題大暴走で“困ったおじさん”化

    古舘伊知郎に何が? 出演番組で言いたい放題大暴走で“困ったおじさん”化

  3. 3
    教員同士が男子生徒の裸動画を交換…自宅から児童ポルノ1万8000点発見の“世も末”

    教員同士が男子生徒の裸動画を交換…自宅から児童ポルノ1万8000点発見の“世も末”

  4. 4
    眞子さま渡米直前に…小室さんの履歴書「虚偽記載」疑惑、就職にそれでも影響がないワケ

    眞子さま渡米直前に…小室さんの履歴書「虚偽記載」疑惑、就職にそれでも影響がないワケ

  5. 5
    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…

    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…

もっと見る

  1. 6
    眞子さまは一時金1億4000万円をもらうべき 小室圭さんの稼ぎと貯金だけではNY生活は続かない

    眞子さまは一時金1億4000万円をもらうべき 小室圭さんの稼ぎと貯金だけではNY生活は続かない

  2. 7
    再始動の槙原敬之は2度目逮捕時の“激太り&無精ひげ”からサッパリ 「クスリ断ち回復の証し」と元マトリ

    再始動の槙原敬之は2度目逮捕時の“激太り&無精ひげ”からサッパリ 「クスリ断ち回復の証し」と元マトリ

  3. 8
    フワちゃん“賞味期限切れ”間近…キャラ変で目指すなら近藤春菜のMC路線か?

    フワちゃん“賞味期限切れ”間近…キャラ変で目指すなら近藤春菜のMC路線か?

  4. 9
    前田敦子の泥酔騒動…話題の“個室合コン現場”は凄かった

    前田敦子の泥酔騒動…話題の“個室合コン現場”は凄かった

  5. 10
    巨人は足踏み、阪神首位キープのナゼ…「セ捕手初のMVP」中尾孝義氏に聞いた

    巨人は足踏み、阪神首位キープのナゼ…「セ捕手初のMVP」中尾孝義氏に聞いた