勃起障害改善だけでは見落としがちな「精子の質」とは? DNA断片化検査が注目

公開日: 更新日:

 今春から不妊治療が保険適用となり、今まで自費診療だったものが、3割負担となった。採卵など年齢制限、回数制限が設けられているものもあるが、子供を望む、多くのカップルにとっては朗報と言える。

 今回の法改正により、日本生殖医学会ガイドラインで効果が認められている体外受精のほか、精巣から精子を採取する手術や、バイアグラなどの勃起障害の治療薬など男性不妊も保険適用の対象となった。

 不妊治療専門クリニックのオーク銀座レディースクリニックで主に男性不妊の治療に当たっている山崎一恭医師によると、男性不妊は大きく3つに分かれるという。

「まず1つ目が、精子の数や運動率など精子そのものに問題がある場合、2つ目が、射精障害、勃起障害などの性機能障害、そして、精子そのものや性機能には問題がないのに、精子の通り道が閉塞して無精子症になる精路閉塞という3つです」

 性機能障害の場合、射精障害の原因となるマスターベーションの是正や勃起障害への投薬、人工授精などの治療を提案し、また、無精子症の場合は、TESE(精巣内精子採取術)をはじめとした高度治療によって、精子を精液中から採取する手術が行われる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    山陽電鉄内で全裸盗撮事件 女性車掌が同僚男のクズ依頼を「断れなかった」切ない理由

    山陽電鉄内で全裸盗撮事件 女性車掌が同僚男のクズ依頼を「断れなかった」切ない理由

  2. 2
    次女・石橋静河強し!ドラマ界席巻する“石橋ファミリー”が乗り越えた「21年前の隠し子騒動」

    次女・石橋静河強し!ドラマ界席巻する“石橋ファミリー”が乗り越えた「21年前の隠し子騒動」

  3. 3
    ナイナイ岡村隆史「5カ月休養」の真実…一時は重病説まで飛び交った

    ナイナイ岡村隆史「5カ月休養」の真実…一時は重病説まで飛び交った

  4. 4
    フロリダ州史上最大! 捕獲された体重97キロのニシキヘビが最後に食べていたのは…

    フロリダ州史上最大! 捕獲された体重97キロのニシキヘビが最後に食べていたのは…

  5. 5
    小象もキレイな姉さんがお好き? 有名モデルのスカートを引きずり下ろす珍事件

    小象もキレイな姉さんがお好き? 有名モデルのスカートを引きずり下ろす珍事件

  1. 6
    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  2. 7
    メジャー観戦で「日本選手の軟弱さ」を実感 全米OP国内予選でさえ大多数が途中棄権の体たらく

    メジャー観戦で「日本選手の軟弱さ」を実感 全米OP国内予選でさえ大多数が途中棄権の体たらく

  3. 8
    今川に続き万波も二軍落ち…日本ハムから“新庄チルドレン”が1人もいなくなる日

    今川に続き万波も二軍落ち…日本ハムから“新庄チルドレン”が1人もいなくなる日

  4. 9
    竹内結子さん急死 ロケ現場で訃報を聞いたキムタクの慟哭

    竹内結子さん急死 ロケ現場で訃報を聞いたキムタクの慟哭

  5. 10
    “被弾”の深田恭子にさらなる受難…交際相手の不動産会社社長がガーシー砲の標的に

    “被弾”の深田恭子にさらなる受難…交際相手の不動産会社社長がガーシー砲の標的に