天理市長もハマった出張族の性感遊び 法的に問題はある?

公開日:

 奈良・天理市の市長の風俗遊びが話題になっている。この市長は2013年に初当選した並河健氏(38)。東大法学部から外務省に入省したエリートで、妻と息子、娘がいる。

「週刊新潮」によると、並河氏は今年2月、予算の陳情で東京に出張した際、派遣型の風俗エステ嬢をホテルに呼んで70分1万1000円のサービスを受け、3000円の全裸オプションを追加オーダー。6月の出張でも別の風俗店から女性を呼んだという。

「デリヘル嬢を呼んだ」との報道もあるが、実際はマッサージをして手コキで射精させる性感エステ。サービスは、フェラもあるデリヘルほど過激ではない。ただ、記事によると並河氏は女の子に「入れたい」と本番を求め、5000円を追加して情交を結んだというが……。

 8月31日午前、並河氏は会見して「痛切に反省している」と陳謝。本番は否定した。秘書課によると、泊まったのは千代田区内のホテルという。法的な問題はないのか。元検事の落合洋司氏に聞いた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  3. 3

    森友問題のキーマン 体調不良を理由に「出廷拒否」の仰天

  4. 4

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  5. 5

    ホクロ除去した宮沢りえ 本当の目的は森田剛との“妊活”か

  6. 6

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  7. 7

    カラオケ番組で「素人」得点…武田鉄矢が画面から消えた?

  8. 8

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  9. 9

    音痴で恥ずかしい…カラオケ下手が目立たない曲の選び方

  10. 10

    村上春樹は75年卒…人気作家はなぜ「早大」出身が多いのか

もっと見る