中国で開発「精子搾取機」が話題…驚きの採取方法とお値段

公開日: 更新日:

 中国で「精子搾取機」が開発され、話題となっている。中国では「2人っ子政策」になったため、不妊治療が急増。精子バンク(精子庫)が深刻な供給不足に陥り、社会問題となっていることは先週既報の通りだ。

 この搾取機は、立ったままピンク色の「マッサージ・パイプ」に男性器を挿入するようになっている。

 すると、「女性器と同じように潤滑剤が染みだし、振動や蠕動(ぜんどう)、吸引を始め、自動的に体液が採取される仕組みになっている」と発明者ディン・ギジャン氏は語る。

「長年の医学的研究によって、女性器の動きや感触を再現することに成功しました」

 動きの速度、圧力の強弱、さらに温度なども、好みに合わせて調整することができるという。

「これまで病院や精子バンクでは、味気のない個室にこもって自らの力だけで精子を採取しなければなりませんでした。日本製のAVなどが設置されているとはいえ、ストレスフルだという声が多く聞かれました。そこで精子提供者の負担をなくし、快適な精子搾取環境を整えるために開発したのです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    南果歩が乗り越えた渡辺謙との壮絶離婚…支えた長男は新進気鋭アーティストとして活躍中

    南果歩が乗り越えた渡辺謙との壮絶離婚…支えた長男は新進気鋭アーティストとして活躍中

  2. 2
    新春SPドラマ二宮和也「潜水艦カッペリーニ号の冒険」大コケ…ファン離れついに現実に?

    新春SPドラマ二宮和也「潜水艦カッペリーニ号の冒険」大コケ…ファン離れついに現実に?

  3. 3
    細川ふみえの入浴剤CMを見て「フーミンは“さげまん”なんだよ」という言葉を思い出した

    細川ふみえの入浴剤CMを見て「フーミンは“さげまん”なんだよ」という言葉を思い出した

  4. 4
    41歳声優の妊娠発表で「高齢出産」がSNSでトレンド入り…消えぬ“偏見”に潜むもの

    41歳声優の妊娠発表で「高齢出産」がSNSでトレンド入り…消えぬ“偏見”に潜むもの

  5. 5
    ドイツ人青年がタトゥーで肉体改造「人間離れした姿」になるのが目標

    ドイツ人青年がタトゥーで肉体改造「人間離れした姿」になるのが目標

もっと見る

  1. 6
    若年層や女性が感染しやすい…「オミクロン株」の怖さと対策を専門家に聞いた

    若年層や女性が感染しやすい…「オミクロン株」の怖さと対策を専門家に聞いた

  2. 7
    渡辺謙が南果歩と離婚 30代ホステスとの不倫が原因でバツ2

    渡辺謙が南果歩と離婚 30代ホステスとの不倫が原因でバツ2

  3. 8
    9歳の女児からお年玉をひったくり…46歳無職女の血も涙もない素性

    9歳の女児からお年玉をひったくり…46歳無職女の血も涙もない素性

  4. 9
    長澤まさみ「鎌倉殿の13人」での“ささやきナレ”は聞き取りにくい…過去の大河では降板劇も

    長澤まさみ「鎌倉殿の13人」での“ささやきナレ”は聞き取りにくい…過去の大河では降板劇も

  5. 10
    やっぱり唐田が好き? 東出が囲み取材でつい漏らした本音

    やっぱり唐田が好き? 東出が囲み取材でつい漏らした本音