「大阪有機化学工業」塗料・接着剤関連のトップメーカー

公開日: 更新日:

 アクリル酸エステルのトップメーカー、大阪有機化学工業(4187)に注目する。

 アクリル酸エステルは塗料やインキ、粘接着剤、電子材料部材などの樹脂原料として使われる。高級車を中心とする自動車のトップコート(車体の塗装保護・ツヤ出し用塗料)向けが好調だ。

 アクリル酸エステルを含む化成品事業は売上高の41%を占める(18年11月期)。この事業には、さまざまな粘接着剤の靱性(粘り)をコントロールできる樹脂加工向けもあり、順調に売り上げを伸ばしている。

 また、先端半導体基板の回路形成製造時に使われる「ArFフォトレジスト」の原料として、市場をリード。IoTの普及により、この分野は一段と伸びが期待できよう。

 アクリル酸エステルを生産している石川県の金沢工場は、体制を強化。電子材料の生産棟を新設するほか、研究棟も増築する。総投資額は約24億円で、今年3月に完成する見込みだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    厚生年金70歳以上義務化で日本は“ブラック国家”まっしぐら

  2. 2

    衆院補選10年ぶり敗戦濃厚で 甘利選対委員長に「責任論」

  3. 3

    帰化決意の白鵬が狙う理事長の座 相撲界を待つ暗黒時代

  4. 4

    白鵬は厳罰不可避か 春場所の“三本締め”に八角理事長激怒

  5. 5

    パ球団トレード打診も…阪神は藤浪を“飼い殺し”にするのか

  6. 6

    杉並区議選応援で大混乱 杉田水脈議員に差別発言の“呪い”

  7. 7

    失言や失態だけじゃない 桜田五輪大臣辞任「本当の理由」

  8. 8

    投手陣崩壊…広島“沈没”は2年前のドラフトから始まった

  9. 9

    主演「特捜9」が初回首位 V6井ノ原快彦が支持されるワケ

  10. 10

    中日・根尾は大学を経てからのプロ入りでもよかったのでは

もっと見る