好きなことで稼ぐ 月1万円の収入増で新しい体験ができる

公開日: 更新日:

 インターネットを使ったマネタイズ(収益化)や「複業」事情に詳しい染谷昌利さんは指摘する。

「クリック型広告はアドセンスが独り勝ちの状態。アドセンスに出す広告主の質が高くなっており、数も多いからです。ネット型のマネタイズには広告収入、物販、ノウハウ提供、イベントなどがありますが、アドセンスでは本名や顔を出す必要もないし、在庫を抱えることもないためリスクが低い。サイト運営のための独自ドメインとサーバーの経費は月1000円程度です。それに今やユーチューバーになるのもハードルは高い。グーグルは2018年にチャンネル登録者1000人、再生時間4000時間を超えていることをユーチューブ収益化の条件にしましたし」

■「趣味のサイトが生き残るのでは」

 また、これまでアフィリエーター(成功報酬型広告)らは、広告単価の高い保険見直しやダイエットなどのブログを書いて稼いできたが、グーグルがYMYL(Your Money or Your Life)というガイドラインを発表。状況は厳しくなりそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    日本人の「知性低下」を露呈した東京五輪…政治家も官僚も私利私欲に走る

  2. 2

    実は計算づくだった? 石橋貴明と鈴木保奈美の「離婚発表」が7月になったワケ

  3. 3

    菅首相の五輪強行がトドメか?衆院選まさかの「自公過半数割れ」に現実味

  4. 4

    安倍前首相の五輪開会式トンズラ…「逃げた」「無責任の極み」と大ブーイング

  5. 5

    競泳・池江璃花子ついに400mリレー登場も…「五輪出場は運命」発言“炎上”のナゼ

  6. 6

    東京五輪「呪われた開会式」大手メディアが決して書かない“舞台裏”をドキュメント

  7. 7

    小山田圭吾“陰湿いじめの舞台“となった和光学園の「共同教育」とは…担当者に聞いた

  8. 8

    五輪開会式直前に演出の小林賢太郎氏が解任…やはり抜擢は“クリエイターの天皇”人脈だった

  9. 9

    東京五輪にスポンサーから続々NO! TV観戦増でCM効果上昇のはずが放映中止ドミノの可能性

  10. 10

    菅政権のワクチン政策はデタラメ続き 縁故企業へのばらまきを許すな

もっと見る