柏木理佳
著者のコラム一覧
柏木理佳生活経済ジャーナリスト

1968年生まれ。生活経済ジャーナリスト。城西国際大学院国際アドミニストレーション研究科准教授。MBA(経営学修士)取得後、育児中に桜美林大学大学院にて社外取締役の監査・監督機能について博士号取得。香港、シンガポール、豪州、中国に滞在し、世界15カ国の人と働いた経験を持つ。著書は「デキる女にはウラがある」(あさ出版)など多数。

3年で200万円以上の差も…私立中学の授業料はこんなに違う

公開日: 更新日:

 私立中学の学費はますます値上がり傾向にあります。

 低金利でローンが借りやすい時代だとはいえ、教育費を銀行に借りるとあとが大変。授業料をよく調べて、負担の少ない学校を選ぶことが大切です。

 実は東京都内の私立中学の12.8%が、2018年度の初年度納付金(入学金、授業料、施設費及びその他毎年度納付する金額)の総額を値上げしています。180校のうち23校です。

 そもそも1年間に支払う初年度納付金は、学校によってなんと100万円以上の差があります。3年間で200万円以上も違うということです。

 有名大学の系列の早稲田(高等学院)中学部は年間140万円前後ほどですが、英語強化の国際学級(玉川学園IBクラス)ともなると180万円を支払わなければなりません。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    厚生年金70歳以上義務化で日本は“ブラック国家”まっしぐら

  2. 2

    山口真帆は“手打ち”で出演 NGT48千秋楽公演は大荒れ必至?

  3. 3

    衆院補選10年ぶり敗戦濃厚で 甘利選対委員長に「責任論」

  4. 4

    帰化決意の白鵬が狙う理事長の座 相撲界を待つ暗黒時代

  5. 5

    パ球団トレード打診も…阪神は藤浪を“飼い殺し”にするのか

  6. 6

    失言や失態だけじゃない 桜田五輪大臣辞任「本当の理由」

  7. 7

    白鵬は厳罰不可避か 春場所の“三本締め”に八角理事長激怒

  8. 8

    杉並区議選応援で大混乱 杉田水脈議員に差別発言の“呪い”

  9. 9

    中日・根尾は大学を経てからのプロ入りでもよかったのでは

  10. 10

    投手陣崩壊…広島“沈没”は2年前のドラフトから始まった

もっと見る