「クリエートメディック」泌尿器向けのカテーテルで首位

公開日: 更新日:

 医療用シリコーン製カテーテル(医療用細管)を主力とするクリエートメディック(5187)に注目する。

 体を切らずに、患者に設けた小さな開口部から内視鏡やカテーテルを挿入する治療法は、患者の負担が少なくて済む。動脈瘤や閉塞症などの治療で、カテーテルの需要は増えている。

 クリエートメディックは、泌尿器向けに使用されるフォーリーカテーテルでシェア42%と首位にある。この製品は、手術などの影響で排尿が困難になった患者の尿道からカテーテルを挿入し、膀胱内の尿を排出するもの。膀胱に優しく、尿路感染の危険も少ない優れた方法といわれる。また、患者自身がカテーテルを挿入する自己導尿カテーテルでもシェア22%と2位だ。

 一方、腸閉塞などの治療に使うイレウスチューブのシェアは58%あり、他社を圧倒する。このチューブは鼻または肛門から挿入、腸内にたまった内容物を吸引する。腸閉塞は手術難度が高く、患者への苦痛も大きい。それだけに適切な治療が求められる分野だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    甲子園ドラフト候補「行きたい球団」「行きたくない球団」

  2. 2

    吉本批判でも24時間ランナー 近藤春菜にあがる“怨嗟の声”

  3. 3

    相場低迷でウマ味 三菱UFJの配当金は普通預金利息の5000倍

  4. 4

    韓国が切り札で反撃 安倍首相の嘘が招いた“東京五輪潰し”

  5. 5

    ロンブー淳が明かす「山本太郎に口説かれたこともある」

  6. 6

    令和元年も渦巻く欲望…夏の甲子園“ネット裏怪情報”

  7. 7

    元ワンギャル須之内美帆子さんがマレーシアに移住したワケ

  8. 8

    文春砲で改名を余儀なくされた元・羽生ゆずれないさんは今

  9. 9

    加藤浩次「スッキリ」3月に自主降板か MC後任に山里亮太説

  10. 10

    主軸周辺で仕事きっちり G亀井アラフォー年俸1億円あるか

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る