櫻井英明
著者のコラム一覧
櫻井英明株式アナリスト

ストックウェザー「兜町カタリスト」編集長。1980年明治大学卒業。日興証券で機関投資家の運用トレーダー、「株式新聞Weekly編集長」などを経て現職。主な著書に「いよいよ来るぞ!! ゆうちょ相場でイヤというほど儲けたければ株を買いなさい」(アスカビジネス)など。

「インフォネット」得意分野は企業のWEBサイト構築と運用

公開日: 更新日:

「令和庚子二年相場予見」が完成した。作り始めて今年で4年目。その序文。

「新たな息吹と新たな萌芽。金と水とが溶け合って綾なす世界の闘いのとき。考えるよりもまず動く。頭でっかちしりすぼみ。竜頭蛇尾なる左脳の世界。振らなきゃヒットは生まれない。終わりの先は始まりしかない。潮が満ちる暑い夏、寒い冬から夢見た時代。前人未到の量子の世界の到来だ。注意しましょう、警戒しましょう。そんな言葉の裏側で、買いたい弱気と売りたい強気。数々出てくる材料に惑わされない心の強さ。相場は所詮、欲と欲。ESGなど崇高思考、絢爛豪華な花魁道中賑やかし。騒がず慌てず騙されず、そして決して諦めず。五輪がいずれ復活の狼煙に繋がる庚子の年。数字を体に染み込ませ。夢幻もいずれは現。場の流れには掉ささず。鉄火もいずれ山頭火」

 インフォネット(4444)は企業のWEBサイト構築・運用にかかるワンストップソリューションベンダー。「顧客が求めるWEBサイトの成果に寄り添い最適なソリューションを提供することで、それらにかかわる多くの人々の生活を豊かにしたい」がミッション。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権中枢総ぐるみ ジャパンライフ汚染議員30人の名前

  2. 2

    「桜」昭恵夫人枠に新たなマルチ“北海道の闇紳士”招待疑惑

  3. 3

    離婚の神田沙也加に不倫疑惑…逃れられない「聖子の呪縛」

  4. 4

    「桜」会見支離滅裂釈明 菅長官辞任なら安倍政権どうなる

  5. 5

    神戸山口組のヒットマンは地下に潜り報復のチャンスを狙う

  6. 6

    テレ東の番組で司会の山城新伍とつかみ合いの喧嘩になって

  7. 7

    正気の人間が見ているのは「カメ止め」彷彿の“安倍ゾンビ”

  8. 8

    鳥谷に浪人危機 阪神の引退勧告拒否するも引き取り手なし

  9. 9

    「カタギになりたかった」路上で神戸山口組幹部射殺の真相

  10. 10

    巨人・岡本が年俸1億円突破 若き主砲支えた「3人の恩人」

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る