櫻井英明
著者のコラム一覧
櫻井英明株式アナリスト

ストックウェザー「兜町カタリスト」編集長。1980年明治大学卒業。日興証券で機関投資家の運用トレーダー、「株式新聞Weekly編集長」などを経て現職。主な著書に「いよいよ来るぞ!! ゆうちょ相場でイヤというほど儲けたければ株を買いなさい」(アスカビジネス)など。

「インフォネット」得意分野は企業のWEBサイト構築と運用

公開日: 更新日:

令和庚子二年相場予見」が完成した。作り始めて今年で4年目。その序文。

「新たな息吹と新たな萌芽。金と水とが溶け合って綾なす世界の闘いのとき。考えるよりもまず動く。頭でっかちしりすぼみ。竜頭蛇尾なる左脳の世界。振らなきゃヒットは生まれない。終わりの先は始まりしかない。潮が満ちる暑い夏、寒い冬から夢見た時代。前人未到の量子の世界の到来だ。注意しましょう、警戒しましょう。そんな言葉の裏側で、買いたい弱気と売りたい強気。数々出てくる材料に惑わされない心の強さ。相場は所詮、欲と欲。ESGなど崇高思考、絢爛豪華な花魁道中賑やかし。騒がず慌てず騙されず、そして決して諦めず。五輪がいずれ復活の狼煙に繋がる庚子の年。数字を体に染み込ませ。夢幻もいずれは現。場の流れには掉ささず。鉄火もいずれ山頭火」

 インフォネット(4444)は企業のWEBサイト構築・運用にかかるワンストップソリューションベンダー。「顧客が求めるWEBサイトの成果に寄り添い最適なソリューションを提供することで、それらにかかわる多くの人々の生活を豊かにしたい」がミッション。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    コスパ最高…フワちゃんの独走でおバカタレント“廃業危機”

  2. 2

    ピーチマスク拒否男が49歳鼻出しマスク受験生に同情の噴飯

  3. 3

    菅首相 官房長官時代に使った機密費“86億8000万円”の衝撃

  4. 4

    麻生財務相「一律10万円再給付ない」発言に若者も怒り心頭

  5. 5

    “組織委に中止計画”発言裏で電通専務と菅氏がステーキ会食

  6. 6

    大関・貴景勝の休場は左足故障で…「太りすぎ」原因の指摘

  7. 7

    変異種感染力70%増で「致死率14倍」…2~3カ月後に主流化

  8. 8

    第3戦の朝、原監督は顔を合わすなり「一塁は誰がいい?」

  9. 9

    “下り坂”FA田中「年15億円要求」欲張りすぎ…8億円が妥当

  10. 10

    バカな大将、敵より怖い…政府は“壊れた蛇口”で破産国家に

もっと見る