コクヨが敵対的買収 ぺんてる「情報漏えい推奨」と猛抗議

公開日: 更新日:

 文具大手「ぺんてる」(東京)に敵対的買収を仕掛けているコクヨ(大阪市)が、ぺんてる従業員に対し、内部情報の漏えいを勧めるかのような呼び掛けをしていることが分かった。ぺんてるが25日、コクヨを非難する文書を自社HPで公開した。

 コクヨは20日付の「ぺんてる株式会社の株主の皆様へのお知らせ」という文書で、普通株式1株につき3750円で買い取ると提案。これに対して、文具大手「プラス」(東京)が21日、ぺんてるの要請を受けて支援すると正式表明した。プラスは「ホワイトナイト」となる格好で、コクヨのぺんてる子会社化計画に徹底抗戦する構えだ。

 こうした動きにコクヨは、自社のHPに22日付で「コクヨには乗っ取りや支配をするような考えは一切ございません」などとするメッセージを掲載。ぺんてる従業員向けに相談窓口を設け、保有株売却などで会社側から強圧的な指示があれば会話や文面を提供するよう求めた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    内閣支持率が急降下 現実味を帯びてきた安倍首相の終わり

  2. 2

    嵐ファン真っ青…北京公演中止に続き21年結婚ラッシュ突入

  3. 3

    自民の圧力か ANAホテル豹変しメディアの桜質問にゼロ回答

  4. 4

    安倍首相の嘘にもう驚かない 耐性ができたが用心はしてる

  5. 5

    女性がNHK大河ソッポ 長谷川博己“若い明智光秀”なぜ不評?

  6. 6

    クルーズ船“潜入”医師 安倍政権の感染デタラメ対応を暴露

  7. 7

    “犬猿の仲”の本当の関係 野村監督は長嶋監督嫌いだった?

  8. 8

    口封じの国策捜査で実刑に…森友事件の真相は解明されず

  9. 9

    小説家中島京子氏 ふつうのことをしたANAホテルを支持する

  10. 10

    ゲッソリ痩せた東出昌大…杏との“話し合い”で主夫に転向か

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る