コロナ禍で投資家急増「ポイント投資」で経験値を積む

公開日: 更新日:

ポイント投資編 #5

 このところ新たなポイント投資が続々登場している。

 auカブコム証券は、9月26日からPontaポイントで投資信託が購入できるサービスを開始した。Pontaポイントはすでに大和証券グループのネット証券「CONNECT」で投資に利用できるが、選択肢が増えた。auカブコム証券に口座開設の必要があるが、auユーザーでなくても利用可能。11月30日までに口座開設すると200ポイント、さらにポイント投資の取引額に応じて、最大1万5000ポイントをもらえるキャンペーンを実施中だ。

 各社がポイント投資に力を入れるのには、理由がある。コロナ禍で投資を始める人が増えているからだ。家計簿アプリを提供するマネーフォワードのユーザー調査によると、「最近投資を始めた」人の約4割が「新型コロナウイルスがきっかけ」と回答している。投資を始めた理由のトップは「家にいることが増え、お金について考える時間ができた」ためで5割を超える。また、投資の目的は「老後資金の準備」が7割を超えてトップ。金融庁の報告書で老後資金に2000万円必要だといわれた上に、コロナで収入減になる人も少なくない。将来不安が大きくなっているのだろう。収入が限られれば、それを増やす方法を考えなければならない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    黒木瞳“監督”に映画界から三下り半「十二単衣…」が大コケ

  2. 2

    安倍「桜疑獄」地元・山口で大炎上 “子分”下関市長は恐々

  3. 3

    日ハム西川に逆転巨人入りの目 メジャーに意欲も障壁数々

  4. 4

    原英莉花にも“甘い蜜”が…プラチナ世代をスポイルするTV局

  5. 5

    テレ朝「七人の秘書」“闇の仕置き人”の最終決戦が見ものだ

  6. 6

    小林浩美LPGA会長 前代未聞「表彰式」ブチ切れすっぽかし

  7. 7

    伊藤健太郎ひき逃げ事件の余波…“空席”を埋める3人の俳優

  8. 8

    伊藤健太郎以外も…呪われた「とんかつDJアゲ太郎」の後味

  9. 9

    ネットで酷評…「麒麟がくる」門脇&堺“架空コンビ”の是非

  10. 10

    地域振興とは名ばかり…「地域共通クーポン」の散々な評判

もっと見る