パーシヴァル 川辺友之社長<1>「スーツはネットで」の助言

公開日: 更新日:

 コロナ禍の影響でクラウドファンディング(CF)に注目が集まっている。CFとはインターネットを通して不特定多数から資金を調達する手段。銀行の借り入れには審査があり、希望の金額を調達するにはハードルが高いが、CFは一定の手数料を払うだけで誰でも資金を調達できる。そのためトライする企業や個人が増えているのだ。

 大阪でコンサルタント業を営むパーシヴァルの川辺友之社長は、地域密着型のCFサイト「FAAVO大阪」も運営している。

「コロナで売り上げが落ち込んだメーカーや飲食店など、CFを利用したいという相談が増えています。実際に資金調達をして息を吹き返した会社もありますし、新規事業を始めたところもあります。CFの利点は自社の製品やサービスをリターン(お礼)として寄付を集めることができるほか、マーケットの拡充や認知度を高めることもできます。ふるさと納税に似ている点もありますね」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  2. 2

    推定390億円とも…創価学会が太閤園を高く買い取ったワケ

  3. 3

    高級住宅街「成城学園前」が“昭和のお屋敷街”に衰退する日

  4. 4

    菅首相が米ファイザー直接交渉で赤っ恥 CEOとの対面が頓挫

  5. 5

    眞子さまは駆け落ち婚も覚悟?あえて危ない橋を渡る生き方

  6. 6

    解決金でも払拭されない?世論が懸念する小室家の嫁姑問題

  7. 7

    オリラジ中田も株で億万長者だが…金融庁投資推奨の危うさ

  8. 8

    眞子さまとの結婚問題で小室圭さんは? 謝らない人の心理

  9. 9

    大谷モテモテでメディア大騒ぎ 米国人気質が人気に追い風

  10. 10

    NiziUミイヒ出動でも爆発できず J.Y.Parkの手腕に疑問の声

もっと見る