日本殺陣道協会八木哲夫会長<1>外国人頼みのチャンバラが

公開日: 更新日:

 先月29日から「Go To イベント」が始まった。チケット価格の2割相当分を割り引くものだ。

「昨年は外国からのインバウンドが好調で、実は今年の10月くらいまで予約でいっぱいでした。ところが、1月に入るとコロナの影響で予約が入るどころか、キャンセルの嵐。毎日、電話やメール対応に追われていました。売り上げは同時期に比べ9割減です」

 こう語るのは一般社団法人日本殺陣道協会の八木哲夫会長。2004年の設立以来、チャンバラで外国人のハートをわしづかみにしてきた。中でも人気なのが「侍&忍者体験・大阪城特別プラン」(大人1人7000円)だ。

「殺陣の練習の最後にBGM・効果音付きで斬られ役を相手に戦うシーンを演じ、侍になりきってもらうコースです。簡単なシナリオがあって、正義の味方に扮したサムライがお姫さまを悪漢から助けるために刀を振り回し、バッタバッタと倒していくというベタなやつ。外人さんはもうメロメロです(笑い)。コースは正座や礼に始まり、着物に着替えたり、殺陣の基本の型、動作を練習します。日本語のセリフや立ち回りの練習も。本番の後、記念撮影で決めポーズ。この写真をインスタグラムにアップする方も多く、噂が広がり、ホームページからメールでの申し込みが殺到していました。ホテルの宿泊プランにも入っていて毎日のようにお客さんが押しかけていました」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マッチ“火遊び”の代償 25歳下との不倫に中森明菜も呆れ顔

  2. 2

    菅野vs千賀なら欲しいのは…メジャーがつける“値段の差”

  3. 3

    元恋人マッチは不倫…ファンも案じる中森明菜の“現在地”

  4. 4

    巨人痛感ソフトとの差…“ヤケっぱち”補強で虎ボーアに照準

  5. 5

    巨人菅野の米移籍先はココで!メジャー通2人が勧める4球団

  6. 6

    近藤真彦は「裸の王様」不倫で絶たれた“還暦アイドル”の道

  7. 7

    ネットで酷評…「麒麟がくる」門脇&堺“架空コンビ”の是非

  8. 8

    ヤクルト山田“残留”の代償…エース流出不可避で来季も苦境

  9. 9

    石川に千賀…好投手が続々出てくるソフトBの若手育成術

  10. 10

    鈴木京香&長谷川博己「年明け結婚」説を裏づける2つの理由

もっと見る