竹中平蔵パソナ会長 TV出演で顔を真っ赤にして逆ギレ

公開日: 更新日:

「利益相反」批判に…

 いつもながら、この男の詭弁には呆れ果てる。慶応大教授でパソナ会長の竹中平蔵のことだ。

 人材派遣会社の経営者が政府の会議で雇用に関する政策を左右する。利益相反の立場には疑念を抱かざるを得ないのだが、実は竹中は、自らの“利益誘導”疑惑について、TV番組で真正面から追及されていた。その際の色をなして言い訳する姿は、明らかに「墓穴」を掘っていた。

■「失礼だ!無礼だ!」

 番組は先月10日に名古屋ローカルで放送された「激論コロシアム」(テレビ愛知)。学者や知識人、芸能人が10人ほど登場し、「安全保障」「雇用問題」「安倍政権」など比較的堅いテーマを討論する。TVタックルみたいな番組だ。そこで経済評論家の三橋貴明氏がこう問いただしたのだ。

「なぜ諮問会議などで民間議員という名の民間企業の経営者が、自分の会社の利益になるような提案をするのか」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    不倫報道の福原愛 緩さとモテぶりは現役時から評判だった

  2. 2

    元宝塚男役トップ明日海りおは“ポスト天海祐希”の大本命

  3. 3

    多部未華子の夢は「子育てに没頭」 ファンが案じる女優引退

  4. 4

    渋沢栄一の不思議 なぜ“名を冠した企業”が1社しかないのか

  5. 5

    北川景子もハマっている「盛り塩」なぜ広まった?注意点も

  6. 6

    渋野はコーチと決別し遼ら助言…丸腰参戦に「最悪」の指摘

  7. 7

    小池知事“菅攻撃”画策不発でブチ切れ!宣言延長も政争の具

  8. 8

    東電22兆円巨額裁判の行方「株主代表訴訟」弁護団長に聞く

  9. 9

    大河「青天を衝け」の死角 渋沢栄一の“カネと女”どう描く

  10. 10

    小池知事「全国知事会コロナ対策会議」5回連続欠席のナゼ

もっと見る