ハワイ事故死の茅ケ崎副市長 やっぱり「公務中」じゃなかった

公開日: 更新日:

 米ハワイ・ホノルル市との姉妹都市締結式に参加していた茅ケ崎市の木村竹彦副市長(63)が海岸で事故死したと28日、市が発表した。ところが、市は「公務中の事故」と説明しながら、詳しい経緯については「遺族の強い希望で公表できない」としたため、ネット上では「公務中なのに、なぜ隠すのかなー」などと疑問の声が上がっていた。

 木村副市長が亡くなったのは25日(日本時間26日未明)の午前8時20分ごろ。締結式の翌日だったという。

「木村副市長が倒れていたのはデューク・カハナモクビーチというサーファーの間では伝説のビーチです。ハワイの地元紙『ホノルル・スター・アドバタイザー』は木村さんの事故について、<サーフィン中の男性の死亡を確認>という見出しで大きく記事にしていました」(ハワイ事情通)

■一転、「出張中のプライベートな時間」と謝罪

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    西村まさ彦が“乳がん離婚宣告”報道に「ハメられた」と困惑

  2. 2

    中国の“弱点”三峡ダムが決壊の危機…世界中で株価の暴落も

  3. 3

    年金8兆円消えた…姑息GPIFが発表「今後失う」衝撃の数字

  4. 4

    ガッキー知人が悩み明かす「実年齢とのギャップに違和感」

  5. 5

    韓国俳優と熱愛報道 綾瀬はるかが亡父に誓った結婚の執念

  6. PR
    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

  7. 6

    老舗経済誌が安倍首相批判を特集した理由 編集長に聞いた

  8. 7

    西村コロナ担当相がイラつき激高 “逆ギレ会見”に批判殺到

  9. 8

    久米宏は日本のテレビやラジオにまだ必要だ

  10. 9

    安倍首相「自画自賛ウソ会見」と何も突っ込まないお粗末記者

  11. 10

    西村まさ彦“円満離婚”は大ウソ…乳がん患う妻に強要の冷酷

もっと見る