アベクロを風刺 兜町で広まる「江戸恋しぐれ」の出来栄え

公開日:  更新日:

 金融市場や兜町でちょっとした“替え歌”が広まっている。都はるみと岡千秋のデュエット「浪花恋しぐれ」をもじった「江戸恋しぐれ」というタイトルで、安倍首相と日銀の黒田東彦総裁の関係を風刺したものだ。

 これは歌の1番の男性のセリフ部分。

~そりゃわいはアホや 靖国行くし 財務も泣かす

~せやかてそれもこれも みんな国民のためや 今に見てみい わいは世界一になったるんや 世界一やで

~わかってるやろ お東(おはる) なんやそのしんき臭い顔は

~緩和や! 緩和や! 国債買うてこい!!

 安倍首相が黒田総裁に金融緩和を迫る内容だ。自信満々で世界に向けて追加緩和を打ち出した黒田総裁の心境としては、「あとは財政再建を任せた」と安倍首相にバトンを渡したつもりだったろう。だが、消費税の再増税を延期するための衆院解散で肩透かしを食った。そんな黒田総裁の苦しい胸のうちは、2番のセリフでこう表現されている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  3. 3

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  4. 4

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  5. 5

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  6. 6

    2年契約満了で去就は 中日ビシエド水面下で“静かなる銭闘”

  7. 7

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  8. 8

    プーチンに後から反論…安倍首相“フェイク発言”の苦し紛れ

  9. 9

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  10. 10

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

もっと見る