エアコン設置で住民投票した「財政悪化」所沢市職員の高待遇

公開日: 更新日:

 航空自衛隊の基地に近い小中学校に、エアコンを付けるかどうかが住民投票にまでなった所沢市。15日に投票が行われ、賛成が反対を上回ったものの、条例で結果の重みを考慮するよう求められた「有権者の3分の1」には届かなかった。これを受け、エアコン設置に反対してきた藤本正人市長が16日、「財政配分なども考慮しながら慎重に対応していく」と会見。結局、判断は先送りされることになった。

 国の補助金を除くエアコン設置費用は28校分で30億円。藤本市長が設置に反対する理由は「市財政の悪化」だった。ところが、である。所沢市が公表している2013年度の職員の平均年収は627万4000円で、ラスパイレス指数(国家公務員を100とした時の地方公務員の基本給水準)は109.8。“財政悪化”と説明する割には、高水準なのである。

「13年度は国家公務員が復興財源に充てるため給与を減額していたこともあり、地方公務員のラスパイレス指数は高めに出ています。ただ、国に合わせて埼玉県内でも給与を減額した自治体が多かったのですが、所沢市は減額してもラスパイレス指数が109.0で、県内一の高さでした」(地元記者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    オリラジ吉本退社の明暗…藤森のタナボタはいつまで続く?

  2. 2

    桑田真澄に“鬼と仏”の二面性 PL学園、巨人時代の後輩語る

  3. 3

    菅首相が“国際的な赤っ恥”…バイデン新政権から訪米拒否

  4. 4

    静岡で初確認の変異種は経路不明…首都圏・関西に蔓延危機

  5. 5

    エンゼルス大谷の現在地 調停金額で分かった二刀流の評価

  6. 6

    マシソンは「球威と角度」以外は欠点だらけの投手だった

  7. 7

    巨人桑田コーチ補佐“先発135球”指令の波紋 何人できるか?

  8. 8

    立川談志が「柳朝んとこに入った弟子はどいつだ?」と…

  9. 9

    近藤春菜「スッキリ」卒業後は婚活?厳格に育ったお嬢さん

  10. 10

    ウイルスでも細菌でもない がんリスクの最大の要素は食事

もっと見る