エアコン設置で住民投票した「財政悪化」所沢市職員の高待遇

公開日: 更新日:

 航空自衛隊の基地に近い小中学校に、エアコンを付けるかどうかが住民投票にまでなった所沢市。15日に投票が行われ、賛成が反対を上回ったものの、条例で結果の重みを考慮するよう求められた「有権者の3分の1」には届かなかった。これを受け、エアコン設置に反対してきた藤本正人市長が16日、「財政配分なども考慮しながら慎重に対応していく」と会見。結局、判断は先送りされることになった。

 国の補助金を除くエアコン設置費用は28校分で30億円。藤本市長が設置に反対する理由は「市財政の悪化」だった。ところが、である。所沢市が公表している2013年度の職員の平均年収は627万4000円で、ラスパイレス指数(国家公務員を100とした時の地方公務員の基本給水準)は109.8。“財政悪化”と説明する割には、高水準なのである。

「13年度は国家公務員が復興財源に充てるため給与を減額していたこともあり、地方公務員のラスパイレス指数は高めに出ています。ただ、国に合わせて埼玉県内でも給与を減額した自治体が多かったのですが、所沢市は減額してもラスパイレス指数が109.0で、県内一の高さでした」(地元記者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権中枢総ぐるみ ジャパンライフ汚染議員30人の名前

  2. 2

    「桜」昭恵夫人枠に新たなマルチ“北海道の闇紳士”招待疑惑

  3. 3

    離婚の神田沙也加に不倫疑惑…逃れられない「聖子の呪縛」

  4. 4

    「桜」会見支離滅裂釈明 菅長官辞任なら安倍政権どうなる

  5. 5

    神戸山口組のヒットマンは地下に潜り報復のチャンスを狙う

  6. 6

    テレ東の番組で司会の山城新伍とつかみ合いの喧嘩になって

  7. 7

    正気の人間が見ているのは「カメ止め」彷彿の“安倍ゾンビ”

  8. 8

    鳥谷に浪人危機 阪神の引退勧告拒否するも引き取り手なし

  9. 9

    巨人・岡本が年俸1億円突破 若き主砲支えた「3人の恩人」

  10. 10

    「カタギになりたかった」路上で神戸山口組幹部射殺の真相

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る