仰天! 銀座の20代ヤリ手クラブママは「自民党職員」だった

公開日:  更新日:

 党全体がぶったるんでいるとしか思えない。自民党の女性職員が銀座でクラブママをしていたことがバレて「クビ」になった。

 党関係者がこう言う。「20代のAさんです。群馬出身で福田康夫元首相のコネで党職員に採用されたと聞いています。学生時代は女子大生キャスターとして活躍していました」

 Aさんは銀座などで「夜のオンナ」の経験を積み、昨年4月、店を出して、ママになった。

「お店に行ったら、地味でおっとりとした『昼の顔』と『夜の顔』が全く違うので驚きましたよ。こぢんまりとした店で、クラブというよりもスナックという感じかな。ホステス時代からの客でにぎわっていたけど、彼女は『お金がない』と嘆いていましたね。でも腕にはしっかりと高級時計を巻き付けていましたよ」(前出の党関係者)

 20代で自分がママになるなんて大したモノだが、開業1年が過ぎた先月末、兼業を禁止している党にバレて辞表提出を求められ、あえなく“解雇”となった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「興味ない」から余計に怖い…上沼恵美子“女帝”たるゆえん

  2. 2

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  3. 3

    水道民営化のウラに…麻生財務相“身内に利益誘導”の怪情報

  4. 4

    M-1芸人の暴言騒動で存在感 上沼恵美子の“女帝エピソード”

  5. 5

    鳥谷は4億で大山は微増の3000万 若虎たちの嘆きを聞け 

  6. 6

    長澤まさみが表紙V15 「東宝カレンダー」泣き笑いの面々

  7. 7

    50秒の電話で“暴力集団”押し付けられた千賀ノ浦親方の不運

  8. 8

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  9. 9

    30歳でNHK朝ドラ主演 戸田恵梨香ついに“後輩”に追いついた

  10. 10

    「第2の貴ノ岩」の懸念も…貴乃花が置いていった7人の地雷

もっと見る