国会議員2人の“板挟み”に? 北海道北見市長自殺の深層

公開日: 更新日:

 現役市長が自殺とは、衝撃的すぎる。

 6日午前、自宅で首を吊った状態で見つかった北海道北見市の桜田真人市長(52)は、自殺をほのめかす書き置きが発見され、争った形跡もないことから、道警北見署に自殺と断定された。

 生まれも育ちも北見市の桜田市長は、元市議会議長の長男で元道議会議員の甥という“サラブレッド”だ。実家の寺院が経営する幼稚園の園長などを経て、06年に市議に当選。12年に自民党推薦で市長に初当選し、まだ1期目の途中だった。妻と長女、長男のよき夫であり、父親でもあった。それがなぜ? と言いたくもなる。

 桜田市長は最近、親しい関係者に「誰とも会いたくない」などと漏らしていたという。渡部真一副市長は会見で「このところ疲れた様子だった」などと話していた。

 北見市では長年、市庁舎の移転をめぐってゴタゴタが続いており、桜田市長は昨年、その絡みで市議会で問責決議が可決されるなど、議会と対立が続いていたという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    綾瀬はるかと交際報道 韓国人俳優ノ・ミヌの気になる素性

  2. 2

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  3. 3

    手越祐也 人脈武器に快進撃…ジャニーズ事務所は戦々恐々

  4. 4

    実は交際4年?綾瀬はるか「私と結婚しなさい」発言の真意

  5. 5

    河井夫妻起訴の闇 特捜部1.5億円不問の裏切りで幕引きか

  6. 6

    手越祐也“辞めジャニ”に成功者なれる?赤西仁は10年の時間

  7. 7

    西村大臣の露骨な“庶民イジメ” 罰則付きでも休業補償なし

  8. 8

    コロナ3カ月で抗体減 集団免疫とワクチンは“風前の灯火”か

  9. 9

    大野智だけが難色か…嵐「24時間テレビ」不参加の肩すかし

  10. 10

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

もっと見る