北海道5区補選 与党支援に回った鈴木宗男代表の“言い分”

公開日: 更新日:

 参院選の前哨戦となる衆院北海道5区の補欠選挙が12日告示を迎えた。「野党統一候補VS与党候補」でガ然、全国の注目を集める選挙区だが、安倍政権を痛烈に批判していたにもかかわらず、急きょ、与党候補支援に“鞍替え”したのが新党大地の鈴木宗男代表。11日、菅官房長官の応援演説を聞いていた鈴木代表を直撃した。以下、一問一答。

――自民党に鞍替えしたのですか。

「いや、俺は共産党とは一緒にやっていけないという話で。日本はいまみんな保守の国なのですから」

――TPP反対だったのに、賛成の自民党と組むのですか。

「TPP交渉はまとまったのだから反対してどうします」

――まだ批准していません。

「(批准反対が)国会を通りますか」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    芦名星さん突然の訃報に…“破局”の憶測と質素な暮らしぶり

  2. 2

    芦名星さん謎だらけの突然死“遺作グラビア”現場では笑い声

  3. 3

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

  4. 4

    岡部大がブレークか 代役MCにドラマ出演、CMも隠れた人気

  5. 5

    石破茂氏だけじゃなかった…菅新首相の露骨な「岸田潰し」

  6. 6

    大坂なおみ全米2度目Vで稼ぎは? “BLM”貫き米財界が熱視線

  7. 7

    大坂なおみ驚きの“アゲマン効果”…恋人ラッパーは超有名に

  8. 8

    菅首相の父は豪放磊落な地元の名士 まったく違うタイプ

  9. 9

    岡部大「エール」で弟子役を好演 菅首相以上の“秋田の星”

  10. 10

    銚子電鉄 袖山里穂さん<前>アイドル車掌は会社をどう見る

もっと見る