沖縄・高江の“惨状”訴え 救急車も阻止する機動隊の暴走

公開日: 更新日:

 辺野古、高江に目を向けろ――11日沖縄県で基地建設に反対している27人が国会を訪れ、辺野古や高江の現状を訴えた。8人の国会議員も出席した。

 集会では写真と動画で辺野古や高江の現状が紹介された。今年2月、2基のヘリパッドが米軍に提供されてからオスプレイの訓練が激増した高江。低空を襲い掛かるように飛ぶという。

「ヘリコプターと違って、オスプレイは腹の底に響くような低音です。何とも言えない恐怖感です」(沖縄在住の参加者)

 7月に工事が再開した高江では連日、反対する住民が機動隊に排除されている。7月にけが人が出た時も機動隊は、かけつけた救急車の通行を阻止したという。

 集会に参加した琉球大学の高良鉄美教授(憲法)は「報道も規制されている。高江の状況があまりにひどい人権侵害で表に出せないのです」という。実際、8月には取材中の記者2人が機動隊によって強制排除されたが、政府はきのう、「報道の自由侵害に当たらない」とする答弁書を出した。

 現地では日本とは思えないことがまかり通っている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    テレ朝斎藤アナ“お泊まり愛”のお相手 TBS小林廣輝アナって

  2. 2

    「ドラゴン桜」生徒役で一番の成長株は鈴鹿央士と…誰だ?

  3. 3

    ファイザー製&モデルナ製のワクチン効果は1年続くのか?

  4. 4

    五輪に“感染爆発ピーク”直撃…ワクチン神話の崩壊、G7会場周辺「2450%増」の凶報

  5. 5

    民放首位「ドラゴン桜」キンプリ髙橋海人効果で逃げ切りか

  6. 6

    崖っぷち白鵬…進退懸かる7月場所“鬼門”は三役より平幕3人

  7. 7

    石原さとみ「恋ぷに」打ち切りで元カレ山ピーと再共演浮上

  8. 8

    菅首相が目論む「同期のため」解散 10.21任期満了で永年在職表彰の“贈り物”を画策

  9. 9

    嫌韓層を意識?河野ワクチン大臣の交差接種「日本はやらない」発言が信じられない

  10. 10

    五輪運営関係者は観客ではない? 上手いこというね…なんていうわきゃないだろ!

もっと見る