日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

プーチン大遅刻 日露会談初日は“露天風呂会談”で終わりか

 今回の首脳会談をいかに軽く見ているかの表れだろう。ロシアのプーチン大統領が15日の日ロ首脳会談に遅刻だ。政府関係者によると、プーチンを乗せた大統領専用機の出発が3時間ほど遅れた。会談が行われる山口県の山口宇部空港への到着が数時間遅れるとの情報もある。

 プーチンは当初、15日午後、同空港に到着予定だったが、数時間遅れとなれば、到着は夕方以降になる。空港から会談が行われるホテルまでは、どんなに急いでも1時間半はかかる。

 安倍首相は昼前に山口入りしてヤル気まんまんだが、初日は領土問題を話し合うどころか、一緒に露天風呂に入って終わりとなりかねない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事