プーチン大遅刻 日露会談初日は“露天風呂会談”で終わりか

公開日: 更新日:

 今回の首脳会談をいかに軽く見ているかの表れだろう。ロシアのプーチン大統領が15日の日ロ首脳会談に遅刻だ。政府関係者によると、プーチンを乗せた大統領専用機の出発が3時間ほど遅れた。会談が行われる山口県の山口宇部空港への到着が数時間遅れるとの情報もある。

 プーチンは当初、15日午後、同空港に到着予定だったが、数時間遅れとなれば、到着は夕方以降になる。空港から会談が行われるホテルまでは、どんなに急いでも1時間半はかかる。

 安倍首相は昼前に山口入りしてヤル気まんまんだが、初日は領土問題を話し合うどころか、一緒に露天風呂に入って終わりとなりかねない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  2. 2

    出川哲朗とばっちり マリエの告発を“キャラ”で乗り切れる?

  3. 3

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  4. 4

    解決金でも払拭されない?世論が懸念する小室家の嫁姑問題

  5. 5

    石原さとみ“引退説”一蹴 綾瀬はるか意識しベッドシーン?

  6. 6

    加藤浩次に同情薄 自滅のラヴィットより“身内”にビクビク

  7. 7

    マリエの枕営業告発が広がりに欠けるワケ…どうなる“第2R”

  8. 8

    眞子さまとの結婚問題で小室圭さんは? 謝らない人の心理

  9. 9

    大谷モテモテでメディア大騒ぎ 米国人気質が人気に追い風

  10. 10

    オリラジ中田も株で億万長者だが…金融庁投資推奨の危うさ

もっと見る