都議会「百条委」設置へ 石原&浜渦コンビに“因縁”再び

公開日:

 東京都の豊洲新市場の土地購入をめぐる疑惑を解明するため、地方自治法に基づく調査特別委員会(百条委員会)が設置されることになった。最大会派の自民党、第2会派の公明党が相次いで百条委の設置を求める方針に転換したため、20日の議会運営委員会理事会で設置することが決まった。22日開会の定例会で設置される予定だ。

 石原慎太郎元都知事や浜渦武生元副知事らを呼んで、豊洲の土地購入の経緯などについて追及する。

 百条委は強い調査権限を持ち、虚偽の証言に罰則規定もある。

 都議会で百条委が設置されるのは、石原知事時代の2005年以来12年ぶり。前回も証人として呼ばれたのが浜渦元副知事。テーマも同じ豊洲の土地問題で、この時の証言が「偽証」と認定され、副知事辞職に追い込まれた因縁がある。

 渦中の石原氏は20日あさ、自宅前で報道陣から百条委設置について聞かれると「結構です。記者会見も来週末にやります」と語った。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M-1芸人の暴言騒動で存在感 上沼恵美子の“女帝エピソード”

  2. 2

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  3. 3

    国家公務員ボーナス支給 実は日産ゴーン並みの“過少発表”

  4. 4

    暴言騒動の久保田&武智…“じゃない方”はブレークの好機か

  5. 5

    水道民営化で特需か 仏ヴェオリア日本人女性社長の“正体”

  6. 6

    上沼恵美子に暴言 スーマラ武智「更年期」の致命的無理解

  7. 7

    許せないのは金本監督を切った後の阪神の「作法の冷酷」さ

  8. 8

    長男が名門私立小へ 小倉優子“不屈のシンママ魂”で再婚も

  9. 9

    「興味ない」から余計に怖い…上沼恵美子“女帝”たるゆえん

  10. 10

    検査入院発表も…二階幹事長は2週間不在で“重病説”急浮上

もっと見る