“進撃”の石原氏 「来週にも会見」発言の狙いは招致逃れか

公開日:

「いろんなことが分かってきた」「来週必ず記者会見する」――14日、報道陣にこう断言した石原慎太郎元都知事(84)。豊洲市場問題について、都議会の特別委員会が求める参考人招致に応じる姿勢を見せたことに続き、今度は「記者会見」である。これまで小池百合子都知事(64)の質問に対して「覚えていない」「知らない」とノラリクラリだったのに、最近の“進撃”ぶりはなぜか。どうやら“裏”がありそうだ。

「石原さんは先週、特別委への招致について『喜んで行く』と言いましたが、本音では公衆の面前で“詰問”されることを嫌がっています。親族に出席を止められているという話も漏れ伝わっている。特別委に呼ばれる前に、会見で弁護士同席の下、自分のペースで話した方が得策と踏んだのでしょう。『会見で説明は尽くした』と、特別委を“ドタキャン”するつもりなのではないか」(都政記者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    ネットで知り合った男女の飼い猫が“ウリ二つ”だったワケ

  7. 7

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  8. 8

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  9. 9

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  10. 10

    34万「いいね!」 配達員が92歳女性に示した小さな親切

もっと見る