• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

サウジにも姿 ソフトバンク孫社長トランプべったりの狙い

 トランプ米大統領は20日、初の外遊先となるサウジアラビアでサルマン国王と会談し、サウジが弾道ミサイルなど約12兆円分の武器を購入することで合意した。両政府の署名式にさりげなく参加していたのが、ソフトバンクグループの孫正義社長だ。

 先日、ソフトバンクはIT分野に投資する「10兆円ファンド」の設立をブチ上げたばかり。サウジはこのファンドに4兆円以上を出資する。どうやら、孫社長はサウジ政府に“関係者”として招かれたらしい。

「10兆円ファンドは、人工知能などを手がける米国内のITベンチャー企業30社近くに投資します。孫社長の狙いは米国の雇用を増やしトランプ大統領を喜ばせることでしょう。新ファンドにはサウジのほか、アップルなど他企業も出資するため、ソフトバンクが出資するのは2兆5000億円ほどです」(経済ジャーナリストの井上学氏)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    太った? 元AKB小嶋陽菜のムッチリ体型にファン容赦なし

  2. 2

    ZOZO社長とW杯決勝観戦 剛力彩芽“はじけっぷり”に心配の声

  3. 3

    静香次女コウキ ファッション業界で囁かれる“本当の実力”

  4. 4

    元立教大生に聞いた 「奨学金破産」で人生転落するまで

  5. 5

    ロバート秋山はCM8社で第3位 起用理由をスポンサーに直撃

  6. 6

    小泉&小沢の“異色タッグ”は政界再編の起爆剤になるのか

  7. 7

    朝鮮半島のパワーゲームで日本は…共同通信・磐村氏に聞く

  8. 8

    可愛い“宝物”は24歳に…「孫」がヒットの大泉逸郎さんは今

  9. 9

    小倉智昭、ジャニ勢は…ワイドショー改編で首筋寒いMCたち

  10. 10

    映像は地味だが…「ポツンと一軒家」高視聴率で健闘のワケ

もっと見る