今治市職員の来訪 官邸サイド「記録なし」一点張りのア然

公開日: 更新日:

 2年前の4月2日に今治市の企画課長、課長補佐の2人が、獣医学部新設の件で、首相官邸を訪問していた問題。安倍政権は「記録がない」の一点張りだが、今治市は2人の官邸訪問を認めている。官邸サイドは「訪問予約届」はすぐに廃棄しているというが、リストなど何らかの方法で官邸への訪問者記録を残していないのか。

 13日の参院農水委で森裕子議員の質問に、萩生田官房副長官は「ございません」と言い切った。国のトップがいる首相官邸に、誰が出入りしているか記録していないのだという。本当なら、究極の“ザル官邸”だ。

 ちなみに参院議員会館は訪問記録を3年保存しているという。共謀罪でテロ対策するヒマがあるなら、足元の首相官邸を固めた方がいい。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    メジャー野球もチクリと イチロー引退会見で露呈した本音

  2. 2

    竹田JOC会長が仏当局の聴取に「黒塗り」報告書提出のア然

  3. 3

    新元号の有力候補やはり「安」が? すでに皇太子に提示か

  4. 4

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  5. 5

    有村架純「ひよっこ」は「サザエさん」「渡鬼」になれるか

  6. 6

    10連休GWの小遣い稼ぎに「3月高配当」21銘柄いまから狙う

  7. 7

    MC復帰でバッシングも想定内? 河野景子の“したたか”戦略

  8. 8

    AKBグループを蝕む“大企業病” 運営側グタグタ会見で露呈

  9. 9

    作家・吉川潮氏が分析 イチロー引退会見で感じた“不快感”

  10. 10

    「おおらかにやりたいが…」元“満塁男”駒田徳広さんの葛藤

もっと見る