• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
溝口敦
著者のコラム一覧
溝口敦ノンフィクション作家、ジャーナリスト

1942年7月5日生まれ。早大政経卒 徳間書店、博報堂勤務を経て、フリージャーリストに。暴力団や闇の世界に深く食い込んだド迫力ルポには定評がある。『食肉の帝王』で第25回講談社ノンフィクション賞受賞、日本ジャーナリスト会議賞受賞。『暴力団』(2011年)がベストセラーに。

NHK「プロフェッショナル」 銀座ママ特集に抱いた違和感

 NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」で「銀座高級クラブのママ」をやっていた。再放送されたから、ご覧になった方も多いだろう。見ていて、なんとも据わりの悪い違和感を感じた。ベテランの黒服に聞いても、同じような感想だった。

 番組は銀座のクラブの実情を見ず、高級イメージ路線に沿うようすべてをきれいごとで済ましている。少し貧乏話は交じるが、構成は旧態依然とした先入観で成り立っている。

 知り合いのマスターが言う。

「番組はまず料金の仕組みから説明すべきだ。じゃないと視聴者には話が見えてこない。

 店の大半は女性を雇用しているわけじゃなく、単に在籍させている。お客が払った料金は、店と、そのお客を担当している女性とがおおよそ半々ずつ取る。つまり女性は被雇用者ではなく、単にその店を稼ぎ場にしている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    中居正広“ジャニーズ残留”決定か…ウラに野望とカネと打算

  2. 2

    静香次女コウキ ファッション業界で囁かれる“本当の実力”

  3. 3

    無策の安倍首相を尻目に…本田圭佑「電撃訪朝」急浮上

  4. 4

    竹内涼真vs手越祐也 明暗分かれたサッカーW杯キャスター評

  5. 5

    キムタク低迷と次女デビューで…動き出した工藤静香の狙い

  6. 6

    フジの中居MC計画潰した 「徹子の部屋」は元の放送時間へ

  7. 7

    浮いた話もなし…波留の“私生活”がベールに包まれるナゾ

  8. 8

    90年代はやりたい放題だった…とんねるずへのノスタルジー

  9. 9

    結婚を前提に交際中…高畑充希を両親に紹介した坂口健太郎

  10. 10

    強豪私学が相次ぎ予選敗退…公立高校が全国で“逆襲”のワケ

もっと見る