東京医科大が3浪受験生“排除” 他大学でも門前払いなのか?

公開日: 更新日:

 3浪の男子のハードルを高くするが、親が金持ちの場合は多額の寄付をさせて合格させるという“裏ワザ”の話も耳にする。受験の沙汰もカネ次第なのだ。

「3浪の人に厳しいのは東京医科大だけではないでしょう。大学は卒業生に大学病院の医局で働いてもらいたい。そのためには優秀な学生を受け入れ、ひとりでも多くの医師国家試験合格者を生み出すことが重要と考えているのです」(医学博士の米山公啓氏)

 医事評論家の東栄一氏はこう言う。

「大学の事情も分かりますが、3浪して入ってきた人には医療に情熱を抱いている人もいます。離島や過疎地の医師を真剣に目指す人もいるのです。そうした人のチャンスを奪うのは国民生活にマイナスとなりかねません」

 文科省は私大医学部の実態調査に乗り出したほうがいい。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    フジ宮司アナは“夜の女神”へ…トップクラスの美貌とMC技術

  2. 2

    専門家も警鐘 南海トラフ巨大地震“前兆”続々発生の不気味

  3. 3

    入籍で妊娠説も ベッキーがやっと乗り越えた“ゲスの呪縛”

  4. 4

    大河史上最速で視聴率1桁…「いだてん」を襲うNHKの包囲網

  5. 5

    そこまでやるかNHK 安倍首相と「遺恨」残す部署が解体危機

  6. 6

    背後に敏腕マネが 大坂なおみ“バイン契約解除”決断の真相

  7. 7

    中日・根尾昂が宿舎で見せた「優等生」とは違う“別の顔”

  8. 8

    テレ朝・弘中綾香アナ“最大の武器”はマイペースと強心臓

  9. 9

    結婚発表前に伏線が…テレ朝・小川彩佳は悲恋のプリンセス

  10. 10

    客寄せからガス抜きに出世 “ウォシュレット小泉”はどう?

もっと見る