納采の儀は困難…小室圭さんは「日本に帰れない」の声も

公開日:

 8日の朝日新聞の1面スクープには驚いた。秋篠宮家の長女・眞子さま(26)との婚約が内定中の小室圭さん(26)と母親に対して、秋篠宮ご夫妻が「現在のままでは納采の儀は行えない」と伝えたという。

 眞子さまと小室さんは昨年9月に婚約内定会見を開いたが、その後、小室さんの母・佳代さんの金銭トラブルが発覚。今年2月、眞子さまが納采の儀に始まる結婚関連の諸行事を「再来年(2020年)に延期する」とのコメントを発表した。

 その後、小室さんのニューヨークのフォーダム大留学も物議を醸した。今年7月、同大学はHPで「日本のプリンス・マコのフィアンセであるケイ・コムロを受け入れる」との文書を公開。宮内庁周辺が「まだ納采の儀を行っていないのだから婚約者ではない」と激怒したと報じられた。

 学費はフォーダム大が全額負担するが、それも小室さんが留学申請の段階で自分は眞子さまの婚約者と伝えたおかげといわれる。そのため「小室さんは皇室を利用した」との批判まで飛び出した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    伊集院静氏が指摘 今の65歳から80歳が日本をダメにした

  2. 2

    小橋健太さんが明かす 先輩レスラーたちの凄まじい飲み方

  3. 3

    月9「SUITS」で高評価 鈴木保奈美の豪華衣装と着こなし方

  4. 4

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  5. 5

    火野正平との醜聞が話題に 元祖バラドル小鹿みきさんは今

  6. 6

    「興味ない」から余計に怖い…上沼恵美子“女帝”たるゆえん

  7. 7

    フジ月9「SUITS」 視聴率“2ケタ死守”ほぼ確定も残る不安

  8. 8

    銀シャリ鰻和弘が語る 父の借金で取り立て続いた少年時代

  9. 9

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  10. 10

    M-1騒動 カンニング竹山の正論が刺さったTVの“日和見体質”

もっと見る