眞子さま“異例の結婚延期”は小室さん家の借金問題なのか

公開日:

 前代未聞である。

 秋篠宮家の長女・眞子内親王(26)と小室圭さん(26)の結婚関係儀式が延期になった。眞子内親王はコメントを発表。「いろいろなことを急ぎ過ぎていたのだと思います」「結婚までの、そして結婚後の準備に十分な時間をかけて、できるところまで深めていきたいと思っております」とし、再来年(20年)に延期することを明らかにした。

 6日午後、宮内庁の加地隆治宮務主管が開いた会見では、記者から小室さんの母親の金銭問題をめぐる週刊誌報道の影響に関する質問が相次いだが、加地氏はこうした影響を否定した。とはいえ一連の報道が足を引っ張った印象はぬぐえない。婚約発表後、小室さん一家について、さまざまな報道がなされたからだ。

 小室さんの母・佳代さん(51)が霊媒師のような人物に傾倒していたことや、祖母が横浜市に拠点を置く宗教団体に入信していたことなどが報じられた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  4. 4

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  5. 5

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  6. 6

    高校68本塁打 早実野村プロ入り決意の裏にソフトB王会長

  7. 7

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  8. 8

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  9. 9

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  10. 10

    “猫の目”打線にも順応 ソフトB中村は打順を選ばぬ仕事人

もっと見る