近藤学
著者のコラム一覧
近藤学早大理工総研招聘研究員

1961年生まれ。さくら総研主任研究員、衆議院議員政策秘書、民進党選挙対策部長などを歴任。

自分の一票は…無党派層が聞きたいのは本気のストーリー

公開日: 更新日:

 私は昭和が大好きだ。建物、街並み、音楽、雑誌、喫茶店……。すべて昭和のものが好きだ。しかし、選挙のやり方は嫌いである。そう思ったきっかけは、政党の選挙対策の部署で候補者の擁立作業をしていた時の出来事だ。

 何人もと会って話をしてみて、「これほど優れた人たちが落選、しかも惨敗したのか」とショックだった。彼らはなぜ当選できなかったのかと考えた。そして、風が吹く・吹かないとは別に、選挙運動のスタートラインが候補者によって大きく異なるなど、選挙の仕組みが根本的に問題だという結論に至った。

 本連載の第6回と第7回で改革案を示したが、実現すれば、当局にはこれまで以上に頑張ってもらいたい。例えば、違反ポスターには候補者陣営に撤去を要請するという現在の甘い対応ではなく、違反ステッカーを新たに作ってどんどん貼ればよい。さらに、全ての違反事案をネットで迅速に公開すればよい。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    お台場の海はなぜ汚いのか 水質を知り尽くす港区議が警鐘

  2. 2

    “タブー”だった事務所移籍 安室奈美恵はなぜ成功したのか

  3. 3

    大野智は謝罪…新生ジャニーズはタレントの恋愛問題にどう対応

  4. 4

    「出欠の返事ない人は椅子と食事持参で」の招待状が大ウケ

  5. 5

    1ドル130円の円安地獄がまねく狂乱物価で庶民の懐は火の車

  6. 6

    あざとい“方言パフォーマンス”に透けて見える自信のなさ

  7. 7

    CMや配信で復活の兆しも…「のん」が干された決定的な理由

  8. 8

    東京五輪男子マラソン“第3の男” 大迫と設楽は今後どう動く

  9. 9

    二宮は3億円豪邸で事実婚 ジャニーズ“結婚ラッシュ”突入か

  10. 10

    田原俊彦が干された真相…「BIG発言」だけではなかった

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る