年金「財政検証」公表せず“暗い見通し”を参院選後に先送り

公開日: 更新日:

 今度は年金の争点隠しだ――。年金制度の破綻を認めた金融庁の報告書が炎上しているが、火に油を注ぎたくないということなのだろう。年金の「財政検証」の公表が参院選後に先送りされる可能性が出てきた。

 公的年金の将来的な支給水準を示す財政検証は5年に1度行われる。金融庁の報告書で本音が漏れたように、今年の財政検証では、年金制度の“暗い見通し”が示されることが濃厚だ。

 前回の財政検証は6月3日、前々回は2月23日に公表されていたが、厚労省は「丁寧に作業している」としていまだに公表していない。与党内からは、参院選前に公表すれば争点化する恐れがあるとの危惧の声が出ているという。

 安倍政権は、日米貿易交渉での“合意”について、公表を「参院選後まで待つ」とトランプ大統領に借りをつくっている。都合の悪い真実はすべて参院選後に先送りするつもりだ。自公を勝たせてはダメだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台紙の上部には見えないのに下部にだけ広がる「斜線」の謎

  2. 2

    抗議殺到!イソジン吉村と大阪モデルの化けの皮が剥がれる

  3. 3

    堀田茜と紫吹淳も離脱…オスカー崩壊の裏に恐怖の社内改革

  4. 4

    先の大戦と酷似 デマと精神論が蔓延するコロナ禍ニッポン

  5. 5

    昭恵夫人 居酒屋は小池号令厳守も“闇紳士”逮捕で疑惑再燃

  6. 6

    裕次郎さんの自宅から遺跡が…本人と石原プロ社員の神対応

  7. 7

    ゆきぽよ“安倍批判”に賛同の声 若者の政治意識は変わるか

  8. 8

    軽率さ変わらぬ石田純一 東尾理子に見放され離婚へ一直線

  9. 9

    引退も覚悟? 小倉優香ラジオ降板テロの裏に年収1億円彼氏

  10. 10

    ストロボが当たっているはずなのに“襟の奥”がほぼ見えない

もっと見る