寄付3億円間近「れいわ新選組」参院選での躍進劇あるのか

公開日: 更新日:

 参院選の「台風の目」となるのか。山本太郎参院議員が1人で立ち上げた新党「れいわ新選組」が1日、コンビニ加盟店ユニオン元執行副委員長の三井義文氏(62)の擁立を発表した。これで候補者は山本議員を含め5人目だが、山本議員は3日までに「計10人立てる」と明言。ネットなどで募る寄付金は2億2570万円集まり、目標の3億円に「選挙までに達する」と胸を張った。

 消費税凍結など目を引く公約を掲げる新党は何議席を取るのか。例えば1992年参院選の「日本新党」並みに躍進するのか。

 熊本県知事だった細川護煕氏率いる日本新党は発足からたった2カ月ほどで比例区に17人擁立。組織や資金が乏しい中、約360万票獲得し、細川を含む4人を当選させた。翌年の衆院選で35人当選の大躍進で細川は非自民連立政権を樹立し、一気に総理大臣に駆け上ったのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    想像を超える民意の「ノー」に安倍政権は青ざめている<上>

  2. 2

    N国議席獲得で古谷経衡氏が指摘「常識が溶けていく恐怖」

  3. 3

    参議院選挙の最大の敗者は「事実」という深刻な事態

  4. 4

    山本太郎らが試算 消費税ゼロで「賃金44万円アップ」の根拠

  5. 5

    ALS患者の舩後氏当選で 議事堂が迫られる改修と慣習の刷新

  6. 6

    れいわ奇跡の躍進 山本太郎「政権を狙いに行く」の現実味

  7. 7

    孤独なホームレス男性の最期を看取った女性警官の愛は無償

  8. 8

    伊調敗北は“忖度判定”か…代表決定戦で新たな火種が表面化

  9. 9

    ほぼ「絶対君主」吉本興業・岡本昭彦社長のコワモテ評判

  10. 10

    想像を超える民意の「ノー」に安倍政権は青ざめている<中>

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る