寄付3億円間近「れいわ新選組」参院選での躍進劇あるのか

公開日: 更新日:

 参院選の「台風の目」となるのか。山本太郎参院議員が1人で立ち上げた新党「れいわ新選組」が1日、コンビニ加盟店ユニオン元執行副委員長の三井義文氏(62)の擁立を発表した。これで候補者は山本議員を含め5人目だが、山本議員は3日までに「計10人立てる」と明言。ネットなどで募る寄付金は2億2570万円集まり、目標の3億円に「選挙までに達する」と胸を張った。

 消費税凍結など目を引く公約を掲げる新党は何議席を取るのか。例えば1992年参院選の「日本新党」並みに躍進するのか。

 熊本県知事だった細川護煕氏率いる日本新党は発足からたった2カ月ほどで比例区に17人擁立。組織や資金が乏しい中、約360万票獲得し、細川を含む4人を当選させた。翌年の衆院選で35人当選の大躍進で細川は非自民連立政権を樹立し、一気に総理大臣に駆け上ったのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ナゾの男が骨董店で中古ピアノを演奏…話は意外な展開に!

  2. 2

    台紙の上部には見えないのに下部にだけ広がる「斜線」の謎

  3. 3

    米倉涼子は独立から半年 次回作が決まらない「2つの理由」

  4. 4

    抗議殺到!イソジン吉村と大阪モデルの化けの皮が剥がれる

  5. 5

    豪邸が粉々…ベイルートを逃げ出したゴーン被告が向かう先

  6. 6

    堀田茜と紫吹淳も離脱…オスカー崩壊の裏に恐怖の社内改革

  7. 7

    ドラマで描かれないシーン 古関裕而は無類の愛煙家だった

  8. 8

    11点差の負け試合に野手登板 G原采配「最善策」の違和感

  9. 9

    巨人の快進撃を支える「神走塁」 地味ながら凄い3人の正体

  10. 10

    半沢直樹を下支えする肝っ玉母 菅野美穂と上戸彩の共通点

もっと見る