安倍外交赤っ恥 北方領土「2島返還」交渉協議をロシア拒否

公開日: 更新日:

 安倍首相の“喜び組”と揶揄されているNHKの岩田明子解説委員は、この大失敗外交をどう解説するのか。日本、ロシア両国による外交交渉が続く北方領土問題について、ロシア側が1956年の日ソ共同宣言に明記された「歯舞群島」と「色丹島」の2島引き渡しの協議入りを拒否した、と報じられた。

「私とプーチン大統領の手で必ずや終止符を打つ」

 日ロ首脳会談で、安倍首相がこう言って北方領土問題の解決に前のめりになったのは昨年11月。以降、歴代の日本政府が薄皮をはぐように積み重ねてきた過去の交渉経緯を蹴飛ばし、勝手に「2島返還」に舵を切った上、外交青書でも従来の「4島の帰属」の記述を削除。ロシア軍が千島列島にミサイルを配備しても抗議すらせず、そうやって、ロシアのプーチン大統領を刺激しないよう細心の注意を払ってきたが、全く通用しなかったワケだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    田原俊彦が干された真相…「BIG発言」だけではなかった

  2. 2

    土屋太鳳&山崎賢人まさかの4度目共演…焼けぼっくいに火?

  3. 3

    劣化が止まらない日本 安倍政権6年半の「なれの果て」

  4. 4

    TOKIO城島の結婚を阻む ジャニーズの「リーダー暗黙の掟」

  5. 5

    夜の六本木から小栗旬グループが消えた…“なるほど”な理由は

  6. 6

    専門家が指摘「再び東京湾台風が上陸する」地震のリスクも

  7. 7

    河野太郎は防衛相の横滑りに「格下げだ」と難色示し抵抗

  8. 8

    ミスコン女王にも冷ややかな目…土屋炎伽を待つ不穏な未来

  9. 9

    囁かれる山Pの二の舞…脱退&退所の錦戸亮に明日はあるか

  10. 10

    令和の大女優候補 清野菜名の超ストイックな女子会ライフ

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る