萩生田文科相の後押しで「幸福の科学大学」ついに開学か

公開日: 更新日:

 宗教法人「幸福の科学」が、来月にも大学設置認可を再申請する方針だという。

「2014年に申請した際は、教団の『霊言』をもとにした教育内容などが問題視され、開設が認められなかったが、今回は認可が下りるのではないかと注目を集めている。なぜなら、萩生田文科相が幸福の科学と親密で、前回の申請時も認可に向けて奔走したことが知られています」(文科省担当記者)

 14年11月に幸福の科学側は当時の下村文科相に対し、認可申請の審査手続きに不正行為があったとして、弁明請求書を提出。

 その中に何度も名前が登場するのが萩生田氏だ。こう書かれている。

<6月10日の面談において、今泉前室長は、自由民主党総裁特別補佐である萩生田光一衆議院議員の仲介による調整によって、「幸福の科学大学」の学長候補者を九鬼副理事長から別の人物に替えて、九鬼副理事長は「総長」として置くこととすれば、細かい問題はあっても工夫によって大学設置認可が可能であるとの趣旨の発言をしていた>

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    原監督は思考停止か…巨人崖っぷち3連敗招いた不可解采配

  2. 2

    巨人に4タテ完勝 ソフトBの執念を象徴する初戦9回裏の反省

  3. 3

    巨人ぶざまな日本S敗退でコーチ粛清…元木&宮本“詰め腹”も

  4. 4

    菅首相のGoTo“鉄板答弁”破綻「4000万人中、感染者180人」

  5. 5

    マッチ引退窮地…事務所の後ろ盾・人望・居場所すべてナシ

  6. 6

    大鹿理財局長の「何をもって虚偽とするか」発言に唖然呆然

  7. 7

    安倍前首相「桜疑惑」補填費用900万円の謎 原資は機密費か

  8. 8

    ソフトは本気 王会長「工藤→小久保→城島」で狙うV10構想

  9. 9

    高部知子“ニャンニャン写真”流出の顛末 元カレは自殺した

  10. 10

    菅野vs千賀なら欲しいのは…メジャーがつける“値段の差”

もっと見る